グルメ, レシピ
Leave a comment

これで大好きな納豆が毎日食せる!?納豆作りに初挑戦してみたよ!

私、納豆が大好きで大好きで、、、日本に帰国した際はその日から仏に戻るまでキムチと納豆は毎日でもOK。

フランスでも最近はアジアンショップで冷凍された納豆、(それもおかめ納豆とかね)を購入できるのですが何せお値段が、、、1パックで3、5ユーロくらい?

時々ならともかく毎日は高すぎますよね、、  

なんとか自分でつくれないかと調べてみたところ納豆菌さえあれば作れるみたい!

ということでさっそく今年の夏日本に帰国した際に納豆菌を購入。気になる方のために

【送料無料】【説明書付】【初心者用】納豆菌(3g) ご家庭でのおいしい納豆作りに!粉末タイプで使いやすい!

価格:702円
(2015/11/24 04:46時点)
感想(147件)

この納豆菌の代わりに市販されてる納豆をつかって納豆菌をつくるバージョンもあります。 

ではさっそく挑戦!

用意するもの:

  • 乾燥大豆200g(ビオショップで購入)
  • 納豆菌
  • ヨーグルトメーカー(湯たんぽや発泡スチロールの箱、温水ヒーターでもできるみたいです。要は24時間くらい45度前後を保てればOKです。)
  1. 乾燥大豆をまずさっと水で洗い汚れをとった後、約3倍の水につけて一晩おく。腐敗防止のため冷蔵庫(5度以下)での保存がよい。
  2. 水に浸しておいた大豆をざるに移し水気を切る。そして煮る。又は蒸す(こちらのほうがうまみがUPするとか)でもこれが結構時間かかる、、、、なので圧力なべがあると数分でできるのでお勧め。大豆を指で軽くつかんでつぶれるくらいが目安です。
  3. 納豆菌を作る 付属のスプーンに山もり3倍を滅菌水10㏄に加えて溶かしたものを用意する。

    ※注意 納豆を入れる容器や混ぜるスプーンなどすべて事前に熱湯消毒しておくこと(そうしないと雑菌が殖して強烈なアンモニアの匂いがする)

  4. 大豆が熱いうちに納豆菌を混ぜたら容器にうつす。納豆が醗酵するのに酸素が必要なので蓋で閉めずにガーゼや布巾で覆う。ヨーグルトメーカーなど45度で22~24時間醗酵させる。
  5. 醗酵終了後うまみを出すために冷蔵庫で一晩寝かせせて完成!

味見が待ち遠しい~!

そういえば南仏のDraguignanで納豆づくりしているフランス人がいるとかで、、すごく気になるな~サイトはここ 

あと茨城県がフランス(海外用)に糸が引きにくい納豆を開発したっていうニュースがあったけど、、(糸が引くのがいいのにね~)フランス人で納豆好きなんかいるんだろうか?   TV番組の罰ゲームで世界の珍食たべるんだけど時々納豆がでてきて、みんなおえっ~おえってしてるのにね。

そして味見 じゃじゃじゃじゃ~~ん! 微妙(涙)

納豆好きな息子も食べてくれず、、、、味はなんとか納豆だけどなんかアンモニア臭が気になる、糸の引きが甘い。そしてちょっと硬いとこがある。

一人反省会 煮る時間をもう少し長めにする。そろそろ圧力鍋購入するか、、。次は納豆菌をもう少し大目に入れてみよう! いや、納豆いれてみようか?ヨーグルトメーカーがだめなのかな~?でも湯たんぽないしな~、、、そして納豆づくり成功への道はまだまだ続くのであった。

質問、コメント大歓迎です!

投稿者プロフィール

yumlab
yumlab
海外在住歴20数年、23歳の時単身渡仏、留学を経てクラブメッドでGOとして世界中を転々とする。
フレンチポリネシア領タヒチ、ボラボラ島で今の旦那と知り合う。
同島でホテルスタッフとして働いた後、旦那の仕事の都合でカリブ、モロッコ、モーリシャスに在住。もう移動は嫌だ!とフランスに住むことに決めたものの、サボア地方、ブルターニュ地方を渡り歩き現在プロバンス在住。神戸出身のママライター。趣味はヨガ、手芸、物作り。
Filed under: グルメ, レシピ

by

yumlab

海外在住歴20数年、23歳の時単身渡仏、留学を経てクラブメッドでGOとして世界中を転々とする。 フレンチポリネシア領タヒチ、ボラボラ島で今の旦那と知り合う。 同島でホテルスタッフとして働いた後、旦那の仕事の都合でカリブ、モロッコ、モーリシャスに在住。もう移動は嫌だ!とフランスに住むことに決めたものの、サボア地方、ブルターニュ地方を渡り歩き現在プロバンス在住。神戸出身のママライター。趣味はヨガ、手芸、物作り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください