ライフ, 美容・ヘルス
Leave a comment

ベストコスメを探せ!乾燥したフランスで自分に合う化粧水を見つけよう!

みなさまこんにちは。
ふらんぽんのコスメオタクちーゆーです。

突然ですが、フランスでどんな化粧水を使っていますか?フランスで、日本の様な保湿化粧水を探しているけどなかなか見つからないというふらんぽねーず達は、意外とたくさんいるのではないでしょうか?フランスに来た当初は私も同じ様に保湿化粧水情報を探していました。

というわけで今日はそんな化粧水ジプシーな在仏日本女子にふらんぽん内でのアンケート調査と、私の実体験をふまえ、フランスのベスト化粧水をご紹介したいと思います。

まずふらんぽん内で使っているもしくは使ってみたい率が高かったのがYves Rocher!

yverocher

引用:http://www.yves-rocher.fr/

Yves Rocher愛用者のダリアさんはL’eau micellaire という化粧水を使っているとのこと。 この化粧水はpurifiante, apaisante, hydratante と3タイプあって、保湿系ならhydratanteを選ぶべし。こちら保湿とクレンジングが1つになった2 in 1なので化粧を落としてくれてなおかつ保湿もしてくれるというお品です。

Yves Rocherは、以前ダリアさんが記事でも紹介していたように、パッケージもかわいく結構頻繁に半額セールとかあるのでふらんぽん内ではアツいブランドです。実はビオってところも胸キュンポイントですよね。

次に人気だったのはビオデルマの拭き取り化粧水。こちらもふらんぽん内では注目度高めのブランドです。

bioderma_h2o_2

引用:http://beaute-test.com

普通肌、敏感肌、などなど色んな肌種類から選べます。これも同じくクレンジング+拭き取り化粧水の2 in 1 タイプ。日本での知名度も高いのではないでしょうか?

愛用者みきてぃは朝この化粧水で拭き取りしさっぱりした後水洗顔しているとのこと。ちなみに私は普通肌用を使ってみたものの、肌に全然合わなかった。コスパもいいしどこにいても手に入って便利だったのに、残念!

 

avene

引用:http://beaute-test.com

日本ではイプサの化粧水を使っていた杏さんは、日本から持って来たイプサが切れた時にふと使い始めたAvène の拭き取り化粧水 Eau micellaireがよかったので現在も使い続けているそう。

ここまで見て分かる様に、フランスの主流は拭き取り化粧水なんですよね。水が硬水なので、水でなるべく顔を洗わないのがフランス流のスキンケアです。

etatpur

引用:http://www.etatpur.com/

フランスに来てからお肌のトラブルに悩まされたloc-envelさんはお肌に優しい系のブランドEtat Pur (エタ・ピュール)のB05を愛用中とか。お肌に優しいという点では良かったものの、保湿力はあまりないらしい…

sanoflore

引用:http://www.sanoflore.fr/France/beauty/home-h.aspx

マカロンさんはビオメーカーのSanoflore の化粧水を使っているそう。Etat purと同じく保湿力があまりないのが難点だけれど自然派系ブランドなので添加物や科学物質の含有量は少ないし、香りがいいのでお気に入り。

フランスでは保湿はクリームや乳液でするものという考え方が広まっているので、保湿系の化粧水自体がそんなにないというのが実情です。でもまだまだあきらめませんよ!やっぱりコットンでぱたぱたしなきゃ気が済まないちーゆーは日々様々な化粧水を、体を張って試してます。

vichy-lotionapaisante

引用:http://beaute-test.com

以前、お友達に『自分の肌には合わなかったからあげるよ』ともらったVichyのLotion Apaisante Douceur という化粧水が私にはすごく合っていて、愛用していたのですが、残念なことにもう製造が終了してしまいました!何てこった!

これではまた化粧水ジプシーに戻ってしまう!焦ったちーゆーはフランス語での調査に乗り出し、便利なサイトを発見しました。 Beaute-test.com(http://www.beaute-test.com/)というサイトです。

こちら日本のアットコスメのようなサイトで、サイトメンバーが使った商品の各項目を評価し、総合評価を割り出すというかなり本格的なサイトです。

beaute-test2

引用:beaute-test.com

気になる商品同士を比べる機能や、見ている商品ページのサイドバーに『あなたはこの商品も好きかも』という項目で類似品が表示されたりとなかなか便利です。

ただ、極端に総合評価が低いもしくは高い商品というのはないので、注目ポイントは口コミ数が多い商品をチェックすることです。たくさんの人が使っていてそれでも評価が落ちていない商品を選ぶのが大事です。

フランスの化粧水ってpurifianteや apaisanteなど似た商品名が付いてるものが多くて一体どう違うのさ!とか、 商品が何に特化したものなのかが分かりにくい場合があるのですが、このサイトではcatégorieというところにちゃんと分類が書いてあるのも嬉しいところです。

beaute-test

引用:beaute-test.com

気になる商品があったら、まずは買う前にこのサイトで商品情報をチェックしてみるのもありですよ。

 

larochepasay

引用:beaute-test.com

このサイトで、現在使っているLa roche posay Lotion apaisante physiologique という商品にたどり着きました。このブランドは最近日本でも販売されてるので、知ってる方も多いのでは?

使い心地はVichy のLotion apaisante に似ていて、香りも自然だし悪くないです。一応拭き取り化粧水にはなるのですが、コットンに含ませてぱたぱたしてます。でもやっぱり100%納得していないので、次回はAvèneの Lotion Douceurという商品を試してみたいなーと思っています。

いかがでしたか?数ある化粧水の中から自分に合うものを見つけるのは本当に難しいですよね。まして海外で生活しているとなると、生活習慣も違うのでさらに大変!

この記事を読んで在仏日本女子の皆さんが、自身に合う化粧水を見つけられたら嬉しいです。

投稿者プロフィール

ちーゆー
ちーゆー

ふらんぽんWeb担当。日本で仏人夫と知り合い、縁のなかったフランスの地で暮らすことに。フランス語ゼロの状態から語学学校を経て、現在は資格取得のためにフランスの職業訓練学校で勉強中。専門用語に悪戦苦闘してます。

趣味はおいしい物を食べること。何かを作ること。カフェ巡り。サイト作成、ブログカスタマイズなどできます。お問い合わせはこちらから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です