ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

パリの路駐は危険!?パリ流縦列駐車の方法とは?

オーベルニュ地方からボンジュール!ますこです。

皆さんは運転って得意ですか?

フランスではマニュアル車が基本で、駐車スペースも市街地では縦列駐車が多いんです!

田舎で運転するのに慣れている私は、狭いスペースにきっちり入れるのは怖くて苦手…

万が一車をこすったりしたら…と思うとストレスで縦列駐車をしようとすら思えません。

しかしフランスの首都パリでは、スムーズに縦列駐車をするために、あるシンジラレナイ方法を使う人たちがいるんです!!

そこで、今回はパリ流の縦列駐車、créneau à la parisienneクレノ・ア・ラ・パリジェンヌをご紹介します。

1.車が入りそうな場所を見つける

縦列駐車の基本といえば、まず駐車出来そうなスペースをチェックすること。

そして止めたい場所の前に駐車している車の位置まで前進し、バックで駐車をするのが一般的です。

でも「あーー!!あと10cmくらいスペースがあったら止めれそうなのに!!」っていう時ってありますよね。

そんな時、アナタはどうしますか?

自分の車はもちろん、人の車を傷つけるのは嫌なので私は諦めます。

でも、パリの人はそんな事では諦めないのです。

 

2.ちょっと狭そう?と思っても希望を捨てないのがパリの人(笑)

車を傷つけないためにも、ちょっと狭い駐車スペースは諦める人が多いのではないでしょうか。

でも、そこで希望を捨てたりしないのがパリ人。

どういうことかって?

それではYoutube動画でチェックしてみましょう。

どうですか?

良く見かけるのは、バックをしながら後ろの車をぐぐぐーっと押し、

車をまっすぐに直しながら前の車をぐぐぐーっと押す。

「えー!?こんなことする人もいるの?」と思ったかもしれません。

しかし、コレ結構普通だったりします(笑)

 

ほとんどの人はそーっと前後の車を押すのですが、時にはガツンガツンぶつけている人も…。

そのため前後がボッコボコになっている自動車も結構見かけます。

因みに、縦列駐車をした車を出すときも同じ要領です。

前後どちらかの車(または両方)をぐぐぐーっと押して…

さらーっと知らん顔して出ていきます。

 

3.アナタはそれでもパリで路駐しますか?

パリでの縦列駐車の仕方、おわかりいただけましたか?

地方の人からはパリ流縦列駐車と呼ばれていて、私はてっきり冗談だと思っていましたが動画を見つけてびっくり!

因みに私は車を傷つけることも人の車を傷つけるのも嫌なので、パリでは路駐はおろか、運転すらしません。

パリで運転だなんて、田舎者の私には怖すぎるー!(笑)

しかしパリで運転しなければならない、路上での縦列駐車をしなければならないという人は、

ある程度車に傷が付くことを覚悟しておくことをお勧めします。

投稿者プロフィール

ますこ
ますこ
在仏4年目、フランスど真ん中オーベルニュ地方に住むアラサー女子「ますこ」です。
田舎と自然とおいしい食べ物をこよなく愛すぽっちゃり系。
旅行に料理に音楽に…広く浅く様々なことに興味津々。
人と関わることが大好きです!!

仕事:市関連の短期アルバイト(不定期)、ライティング(旅行、美容から海外取引までジャンルも様々)

ブログはこちら
Filed under: ライフ, 毎日の暮らし

by

ますこ

在仏4年目、フランスど真ん中オーベルニュ地方に住むアラサー女子「ますこ」です。 田舎と自然とおいしい食べ物をこよなく愛すぽっちゃり系。 旅行に料理に音楽に…広く浅く様々なことに興味津々。 人と関わることが大好きです!! 仕事:市関連の短期アルバイト(不定期)、ライティング(旅行、美容から海外取引までジャンルも様々) ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください