ライフ, 美容・ヘルス

世界中の女子必見!プロが教える『冬の乾燥・ゴワゴワ肌対策』よ〜!

はじめまして。
フランスにてパリ中心に美容カウンセラーとして活動しております、Hitomiと申します。
今回からふらんぽんにて美容を中心とした情報を紹介していくことになりました。どうぞよろしくお願いします!

寒い日が続いているこの季節、冷え対策はもちろん、スキンケア対策も大変ですよね。なかには、お肌がごわごわ、カサカサしてお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

新しい化粧品を買うのも何を買ったらいいかわからないし、お肌に合うかもわからないから不安、、、という方。フランスは日本の軟水と違い、硬水だし、気候も乾燥しているし、仕方ない!と思っている方、今日からすぐお家で簡単にできる対策ありますよ(^^)!

それは、“クレンジング後のホットタオル“です!

硬水の皮膚への影響をすでにご存知の化粧品店などでは、「クレンジングの際、水で洗い流さず、拭き取りのみで終了」というところも少なくありません。

もちろん、化粧水での拭き取りは効果的ではあるのですが、いくら水道水での洗い流しはおすすめできないとはいえ、日本にいた時の習慣もあって、“クレンジング材を洗い流さないのはなんだかすっきりしない“と感じたのと、冷えも加わり化粧水やスキンケア製品の肌への浸透が良くないなー、肌の上に乗っかっているだけのような気がしてもったいないなーと感じたところから、色々試してこの方法へ辿り着きました。

今お手持ちのスキンケアを活かしたい方、気軽にできるケアをから始めたい方☆

この方法は、フランスに来てから自分で実践してみて、またお客様にも実践していただいて効果を実感できたので、ぜひシェアさせてください☆

〈用意するもの〉

・普段お使いのクレンジング(ミルク、クリームタイプがあればそちらの方がおすすめ)

・一度でお顔が包めるサイズのタオル

・ティッシュペーパー

1 お使いのクレンジング製品でお顔を洗います。*このときゴシゴシ擦りすぎないよう注意

1

2 ティッシュをお肌に張り付けるようにして、クレンジング材の油分を取ります。

2

 

3 お湯に浸して軽く絞ったタオル(水道水で浸したタオルをレンジでチンでもOK)が熱すぎない温度であることを確認して、お顔の上に被せます。手のひらで上から抑えるように温めます。

3 

4 タオルが冷たくなる前にお顔から外して、お顔全体を優しく拭き取ります。

4

5 化粧水もしくはスプレー水などでひたひたに湿らせたコットンでお顔全体を優しく拭き取ります。

6 いつも通りのスキンケアを行います。

気になられた方はぜひお試しくださいね☆

 

【パリ・イベントのお知らせ】

パリのサロンで施術会を開催 !

ぜひこの機会にお肌の悩みを相談したり、あなたのお肌に合ったスキンケア法を発見してみませんか。

【日時】2016年2月9日(火) 
【場所】パリ・マレ地区にあるナチュラルコスメサロン『Nayouni』にて

〜植物成分をたっぷり使ったりオイルやハーブウォーターなどの化粧品から、ハーブティー、お香まで取り揃えたステキなお店です。ぜひお立ち寄りいただけると嬉しいなと思っています!〜

お問い合わせはお気軽にHitomi_Skin Paris公式インスタかHPからどうぞ!

投稿者プロフィール

Hitomi
Hitomi
福岡県出身。京都での学生生活・東京での仕事を経て2015年4月より単身渡仏。パリ中心に美容カウンセラーとして活動しています。食べることが大好きな大食いです。笑 フランス語初心者スタート、経営知識ほぼゼロの状態からフランスで個人の仕事を確立できるよう日々奮闘中。こちらにも日々の活動など載せています。