ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

季節感なさすぎ!なコートダジュールの冬をご紹介

11月も下旬になり、ショーウィンドーをノエル仕様に飾り始めるお店が目立ってきましたね。
朝晩もがっつり寒くなって、冬です。冬!

そういえば、私はよく、
「コートダジュール、過ごし易くて良い所ですよ。」
ってお伝えしたりしてるんですが、先日参加させてもらったふらんぽんお茶会にて「過ごし易いって、冬はどんな感じなの?」と質問が。また友人に「紅葉とか綺麗そうだね」って言われ、「紅葉ないよ!恋しいよ!」って思ったりも。

そんなわけで、世間的にイメージの沸かないコートダジュールの冬をちょっと紹介してみたいと思います。

1.確かに気候は過ごし易い

いわゆるコートダジュールと言って想像されるニースやカンヌがあるのは、下の地図で赤く塗られたアルプマリティーム県。フランス南東のはじっこです。

250px-alpes-maritimes-position-svg

ウィキペディアより https://en.wikipedia.org/wiki/Alpes-Maritimes

年間の日照時間が

ニース 2724時間
パリ  1661時間

と、約1000時間も差があるようです。

手前に地中海、背後はアルプス山脈のふもと、という環境。
北から湿気を含んだ風がやってきますが、アルプス山脈が雨や風を遮ってくれています。

decou_aujourdhui

【海沿いから見えるアルプス 】 Antibes 市サイトからhttp://www.antibes-juanlespins.com/decouverte

最低気温平均は一番冷える1月で5.3℃、2月が5.9℃。パリだと2.5~3℃程度、東京は2℃前後のようなので、比較的温かいです。

・・・東京がパリより寒いとか、ちょっと意外。(日中は東京の方が暖かいようですね)

ちなみに雪が降ることは稀で、私は2012年にこちらに移住してきて以来、一度も見ていません。

ま、そうはいっても朝方に5度ってのは寒いは寒いので、コートも着るし、手袋や帽子を常備したりもしています。

そうそう、山に遮られた冷たい風は、山脈に沿ってプロヴァンスの方に流れて行き、「ミストラル」と呼ばれています。これは南仏の強い風ってことで有名ですね。

2.季節感がない

冬も割と温かく、雨の日が少ない、ってのは良いのですが、逆に言えば季節感が無い!!
生えている気の大方が松の木やヤシの木などの常緑樹。一年中わっさわっさしています。

19148_103381256349783_3657441_n

クリスマスシーズンの夜景

落葉樹もあるにはあるんですが、紅葉とか趣のあるイベントは全くなく、12月くらいに一気に枯れて一気に落葉します。「冬の景色」みたいなものがあんまりありません。

今となっては風景の中のすんごい小さい変化を見つけては季節の移り変わりを無理やり感じてなんとかやり過ごしています。
でも最初の1年は季節の変化がないことをなんか苦しく感じたことも。
コートダジュールに住むことの最大の不満がこの点でした。

春を感じて気持ちを新しく入れ替えたり、秋の空を見てキラキラした夏を思い出し、ちょっとしんみりするとか・・・やっぱり日本人の生活は季節と結びついているんだなぁと感じました。

19148_103381279683114_2262768_n

クリスマス市場も出るのですが、「仮」な感じが否めない・・・(笑)

1917492_102672113087364_5382088_n

移動式メリーゴーランド。青い空とサンタさんの組み合わせ・・・

3.悪天候に不慣れ

「いい天気」が定番のコートダジュール。
天気が悪い状態に、心理的にも物理的にも不慣れです。

雨の多くのパターンが、スコールみたいな感じで1~2時間大量に降り、その後カラッと晴れるというスタイル。特に夏の間がこんな感じです。

雨の日が3~4日続こうものならもううんざり。みんな覇気を失って、げっそりし始めます。

ちょっと雨が降っただけで、道路が渋滞。雪の日なんて大パニックで、電車・バスの遅延や運休が続出です。

19448_104582642896311_2280269_n

近郊の村にお出かけ中に雪に降られ、村に閉じ込められて1泊したことも・・・(2010年)

そうはいっても、大雪が降ったって、次の日の朝にはすっかりみんな溶けて、青い空と海の日常が帰ってくるからなんだか不思議。

 

そんなわけで、見た目は常夏!気温はちゃんと冬!なコートダジュール。
でも冬の曇天が恋しい・・・なんて贅沢な悩みでしょうか。
いつか北フランスで趣のあるノエルを過ごすのがちょっとした夢です。

************************

ふらんぽんではみなさまからのニーズをより詳しく把握するためにフランス在住者向けのアンケートを行っております。既にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございます♡ まだの方、こちらからご協力よろしくお願いします〜♡

投稿者プロフィール

みきてぃ
みきてぃ
ワーホリ、留学を経て仏人の夫と結婚、2012年からコートダジュールの小さな町に住んでいます。地中海生活という華やかな字面とは裏腹に、夫の同僚からは「君たちじいさんばあさんみたい」と評される質素でローカルな暮らし。食べることに情熱を傾ける私と夫、ゼロ歳児の息子の3人家族。現在は近くの村のパン屋さんで働きつつ、近い将来翻訳を仕事にすることを目標に修行中。自己満足を追求し楽しく生活する中でのあれこれをつづってみたいと思います。
Filed under: ライフ, 毎日の暮らし

by

みきてぃ

ワーホリ、留学を経て仏人の夫と結婚、2012年からコートダジュールの小さな町に住んでいます。地中海生活という華やかな字面とは裏腹に、夫の同僚からは「君たちじいさんばあさんみたい」と評される質素でローカルな暮らし。食べることに情熱を傾ける私と夫、ゼロ歳児の息子の3人家族。現在は近くの村のパン屋さんで働きつつ、近い将来翻訳を仕事にすることを目標に修行中。自己満足を追求し楽しく生活する中でのあれこれをつづってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください