ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

意外や意外?実は長寿国なフランス、日本とはこう違う!

みなさま、ボンジュール。

いきなり個人的な話で恐縮ですが、来月臨月を迎えるちーゆーです。
夫の父方のじーさんには『これで15人目のひ孫だよ』って言われました。えー、ひ孫そんなにいたんかい!驚愕!

そうなんです、夫のじーさん今年で御歳94歳。
かなりの長生きさんです。しかも意思もはっきりしていて、ぴしっと背中も延びてるし、ボケてる感じはまったくなく、未だに女性大好き。。。

でもそれはわが家に限らず。実は結構いるんですよね、長生きなフランス人。

あんだけチーズ・バターやらワインやらパティスリーやら高カロリーなものを日常的に食している割に、ご長寿国です。

ランキング9位の意外

2016年の平均寿命ランキングではフランスはスウェーデンと並んで9位の男女平均82.4歳。もちろん不動の1位の日本(男女平均83.7歳)にはかないませんけど、そんなに遠く離れてもいない。

この事実、意外じゃないですか?
スイスが2位ってのも意外だけど。。。

そこで私なりにフランス人の長寿について分析してみました。ぜひぜひ日々の健康管理に参考になさってください、笑。

バカンス大国フランス、健康に一役買っている?

もうこれは絶対大きな理由の一つだと思います。やっぱり休むべき時と働くべき時のメリハリがしっかりしているというのは、精神的・肉体的な健康維持には欠かせないものなのでしょうね。

まーといっても現在ご高齢の方々が現役の時代には、今のように当たり前の制度ではなかったようですが。

感情をストレートに表現するのも健康にはいいのか?

これもフランスで生活していると思うのですが、みなさん割とストレートに感情を表現されます。しかも結構感情的になることもしばしば。

もちろん気を遣って本人には思っている事を言わないとか、奥ゆかしい部分もあるのですが、それは本人に言わないだけで陰では言って発散している気がします。

基本フランス人同士の話題って家族や友人のこと。つまりゴシップが主なんです。あれ、私の周りだけかな…?

なので友人知人にも結構開けっぴろげに、広めて欲しくない人の病気の話とか家族の文句とかしちゃうんですよねー、汗。ホントやめて欲しいんですけど。

日本だとそういうデリケートな話題って家族のうちでとどめておくのが一般的かな〜と思うのです。。。やっぱりためないで人に話を聞いてもらうってのが、メンタル面での健康を維持できる理由かもしれない、笑。

やっぱり、アムールの国である

前述の夫のじーさん。それまでは非常にドライな男だったと義母から聞いております。しかし奥様を亡くされた時を境に、執拗にビズ(4回!)を求めてきたり、スキンシップが過激化したそうです。私にもかなり濃厚なやつを求めてきて、一時期じーさんアレルギーを起こしかけたもんです、笑。今はうまくかわせるようになったけど。

ご近所のよく行く砂糖菓子店のマダム(かなりの美人)にもかなりのスキンシップを求めてるみたいです、汗。やめとけー!

やっぱりいくつになっても男は男として、女は女としての部分を持ち続けている。それもある意味健康の一番の特効薬なのかもしれません。

いかがでしたか?

フランス人の長寿の理由って実は人間らしく自由に生きているところかもしれませんね。日本で生活しているとなかなか難しいけど、できる部分は取り入れてもいいかも。ぜひトライしてみてください♡

そではまたー

投稿者プロフィール

ちーゆー
ちーゆー
ふらんぽんWeb担当。日本で仏人夫と知り合い、縁のなかったフランスの地で暮らすことに。フランス語ゼロの状態から語学学校を経て、現在は資格取得のためにフランスの職業訓練学校で勉強中。専門用語に悪戦苦闘してます。 趣味はおいしい物を食べること。何かを作ること。カフェ巡り。サイト作成、ブログカスタマイズなどできます。お問い合わせはこちらから。
Filed under: ライフ, 毎日の暮らし

by

ちーゆー

ふらんぽんWeb担当。日本で仏人夫と知り合い、縁のなかったフランスの地で暮らすことに。フランス語ゼロの状態から語学学校を経て、現在は資格取得のためにフランスの職業訓練学校で勉強中。専門用語に悪戦苦闘してます。 趣味はおいしい物を食べること。何かを作ること。カフェ巡り。サイト作成、ブログカスタマイズなどできます。お問い合わせはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です