ライフ, 毎日の暮らし
comments 11

わたしが今までパートナーとフランス語で話さなかったワケ

さむい日がつづきますね、こんにちは。
突然ですが、わたしにはフランス人に言われてむかつくフレーズがあります。それは、

「あなた、パートナーとは英語で話してるの?よくないよ。フランス語で話さないとフランス語伸びないわよ!

というものです。んなこたー分かっとるわっっっっ!!!

タイトルどおり、わたしがなぜパートナーとフランス語で話さなかったというと、ちゃんと理由があるのです。それは、、、フランス語が話せなかったからです。がく。
渡仏したときからそれはもう何回も何回もパートナーとフランス語で話そうと試しましたが、、、フランス語の言葉がうまく見つからず、すぐ英語に戻ってしまう。

だから、↑のフランス人からのフレーズを聞くたび、「人の気も知らんで。お前もわたしの立場になってみろよっ!!」って思うのです。
以下がパートナーとの共通言語をフランス語にする努力遍歴です。↓

※渡仏当初わたしはまっったくフランス語が話せませんでした。あと、夫はまっったく日本語が話せません。

在仏4か月

義両親に上記のフレーズを言われて、渡仏4か月にして夫婦の会話をフランス語にすることに挑戦。ただ挑戦しても続かないだろうな、と思ったので「フランス語以外を使った方がミトンを5分間はめる」という謎の罰ゲームを行うことに。
しかし、まったく会話が成りたちませんでした。語彙は少なすぎるし、文法は知らなすぎるし、何も話せず。こりゃアカンとソッコーで辞めました。

在仏10か月

CV持ってった企業から「フランス語がもっと話せるようになったら雇う」と言われ、語学力アップのために夫婦でフランス語会話に再挑戦。今度は夫が英語で話すことに慣れてしまい、英語しか出てこず。つられて私も英語になる始末。前回挑戦した時よりは会話が成立するものの、言いたいことが出てこずストレスめっちゃ溜まり、結局8割くらいは英会話。

在仏1年~2年

フランス語と英語のあいだを行ったり来たり、うろうろ。普段の会話はフランス語でなんとか成立するけど、口論になるとどうしても早く言葉が出てこないので、英語に切り替わる。  あと、仕事がはじまってからは職場で嫌というほどフランス語を聞いて帰ってくるので、へろへろになってしまい、「家では英語にしてほしい」と私がギブアップ。しばらく職場:フランス語、家:英語の状態で乗りきってました。

現在

渡仏から2年半経ち、初めて夫とフランス語で口論し、しかも勝利(?)したことに感動。約半年の職場体験でだいぶフランス語に慣れ、ようやく夫婦の会話もフランス語が8割くらいになりました。ついポロっと英語や日本語が出るときもありますが。今わたしのフランス語レベルはB1くらいです。

 この記事で何が言いたかったかというと・・・

もし、周りのフランス人から「パートナーとはフランス語で話さないと」と余計なお世話みたいなことを言われても、別に焦って今すぐフランス語に変えようとせんでもトライ&エラーと勉強をつづけてればそのうち話せるようになる、ってことが言いたかったのです。

もちろん現地語を話せるようになることは、生活を送るうえで大切なことだと思いますが、パートナーとの会話は意思の疎通や歩みよりが第一だから、別に共通言語変えにそんな焦る必要はないよな、と過去に焦った経験のある自分は言いたいです。

投稿者プロフィール

ULLA
ULLA
 フランス西部の小さな町在住。
 高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。
 その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)
 現在はフランスでの初仕事を終えてのんびりモード。
 フランス語の勉強はpetit à petit につづけてます。:)


 

11 Comments

  1. くっく says

    はじめまして。
    私も在仏4年目なのに、まだまだフランス語ができない一人です…
    主人はフランス人ですが日本語ペラペラです。
    なのですぐに日本語で会話をしてしまいます。
    そもそも知り合ったのが日本で、今まで日本語で関係を築いてきたのでそんなにすぐには変えられないんですよね。
    フランス語になるとお互い人格も変わってしまうので関係性も変わってしまいそうで、なかなか乗り気にはなりません。
    やっぱり一日の数時間でもフランス語に変える必要がありますよね…

    • ULLA

      くっくさん、コメントありがとうございます。
      どうしても最初に知り合ったころの言語で話してしまいますよね。分かります。わたしの周りに住んでいる、日本語ペラペラのフランス人パートナーをもつ日本人の友人はみなさん日本語で会話をしています。日本語ペラペラの旦那さま、すごく羨ましいです!
       無理に共通言語を変える必要はないと思いますが、もし、くっくさんがフランス語を使う機会を増やして、フランス語に慣れたいということでしたら、長時間でなくとも、1日30分とか負担にならない程度に旦那さまとフランス語で会話してみてはいかがでしょうか。
       なんせ文法や言い間違いを気にせず話せる格好の練習台(笑)、使わない手はないですよー。^ ^
       

  2. Alice says

    初めまして。
    私は2016年からフランスに在住しています。
    その前も2014年にワーホリに来たり、2012年には1人旅行などしていますが・・・まったくフランス語が上達しません・・・。
    私の旦那は日本語がペラペラなので、日本語ばっかりで話してしまいます。
    旦那に上達したかったら家ではフランス語で話そうとずっと言われていますが、言葉が出てこなくてすぐに日本語になってしまいます。
    今年の春に娘を出産したので、ますます勉強する時間がなくなりました・・・。
    でも娘のためにもフランス語が話せるようになりたいと思っています。
    今はいいですが、学校とか始まったら絶対フランス語が話せないと不便ですものね。
    私が住んでいるのは村なので(笑)フランス人しかいません。
    やっぱりオーラルが上達するにはフランス人とたくさん話すことですかね?

    • ULLA

       Aliceさん、はじめまして。フランス語が出てこなくて元の言語に戻ってしまうこと、経験済なのでとてもよく分かります!そうですね、オーラルを伸ばそうと思ったらやはり使う機会を増やすこと(フランス人と話すこと)だと思います。
       ただ、経験からいうと、私がフランスの仏企業で働いたとき、その間は確かにリスニングが伸びましたが、話す方はあまり伸びませんでした。それは聞くばっかりで話す機会が少なかったからだと思っていました。でも、今、改めて語学学校で文法を習っていると、知らない細かい文法ルールがたくさんあり、それを学んでいる現在、以前よりしっかりした文法のフランス語を話せるようになってきました。ですので、私の場合はアウトプット(話す)も足りなかったけど、インプット(文法)も不足していたようです。Aliceさんがフランス語文法は結構しっかり入っているということであればよいのですが、私は会話するとき、文法も大事だなと今回のことで実感した次第です。
       お嬢さんが生まれてますます勉強する時間が取れない、ということですが、これからもフランスに住む予定ならお子さんがもう少し大きくなってから、勉強再開でもよいと思います。あと、旦那さんとの仏語会話の練習も少しずつやっていけばいいのではないでしょうか。人生長いですし!
       私もド田舎に住んでますが、片道1時間(車+電車)かけて都会の学校までえっちらおっちら通ってます。(汗)田舎はこういうとき困りますよね~!

  3. Alice says

    返信ありがとうございます。
    私も文法はまだまだです・・・。
    これからもフランスに住む予定です。
    私がどうしても早くフランス語を話せるようになりたかったのには理由があり、2019年の1月で今のビザの期限が終わり、次は話せないと10年のビザは出せないと前に市役所の方に言われたからです。
    ですので、できれば10年ビザが出るように頑張りたいと思っていました。
    私は義理の家族が遠くに住んでいるので、娘を預けて語学学校に行ったりすることができないので、なかなかゆっくり勉強することが難しいですね・・・。

    • ULLA

       なるほど、10年ビザの関係でお急ぎだったんですね!どうしても話せるようになりたい&夫とは日本語で話してしまう&義家族も遠方に住んでてお嬢さんを預けられない&文法もまだまだ、ということであれば、思いきってヌヌさんに預けて語学学校に通ってみる!とか。私と同じ学校に通っている赤ちゃんのいる友人はそうしてます。もうここまでくるとAliceさんのフランス語を話せるようになりたいという意志がどれだけ強いかやご主人の意向にもよると思いますが。
       あと、極端な話、仮に10年ビザが来年もらえなかったとしても、1年か2年のビザがもらえればとりあえずOKでは?なんて。
       実は私もうまくいけば来年10年ビザがもらえる予定です。今年、同じく職員さんに「来年はもっとフランス語上手くなっててね」って言われました。ははは(←苦笑い) でも10年ビザがもらえることに越したことはないので、お互いそうなることを祈りつつ、がんばりましょうね~!(^^)/

  4. Alice says

    旦那と相談しましたが、娘を知らない人には預けたくないそうで・・・結局家ではフランス語で話そうということになりました。
    時間を見つけつつ、文法の勉強も頑張ってみます。
    ULLAさんも10年ビザがもらえるといいですね☆

    • ULLA

      はい、ありがとうございます。またフランス語やビザのことで進展ありましたら、いつでもお気軽にメッセージくださいね。^ ^ 良いお年をお迎えください♪

  5. Alice says

    あともう1つだけもしULLAさんが知っていれば教えて頂きたいのですが・・・。
    旦那が以前ネットで調べたら、今年か来年からDELFA2のテストに合格しないと10年ビザがもらえないと聞いたのですが・・・。
    何か知っていますか?
    良いお年を(^-^)

    • ULLA
      ULLA says

      あけましておめでとうございます。お返事が遅くなりすいません。10年ビザ取得に際してDELFA2が必要かどうかですが、残念ながらそのような情報は聞いたことがありません。持っていることにこしたことはなさそうですね。

  6. Alice says

    明けましておめでとうございます。
    そうなのですね。
    情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください