グルメ, ライフ, 毎日の暮らし, 食文化・ご当地グルメ
Leave a comment

美食の国からボンジュール!『在仏日本人の食卓』シリーズ2

ふらんぽねーずが体を張って(?)お届けする新シリーズ『在仏日本人の食卓』。美食の国フランスに住む一日本人女が腕によりをかけてこしらえる日々の食事と食卓の風景をリアルにお届けします。笑 本日は私Yumlab編です。

1月某日

朝ごはん

  • グラノーラ+ミューズリー
  • フルーツ(キウイ、バナナ、りんご)
  • カフェ・オーレ

マカロンの朝食と被っててびっくりしました~笑。以前はブリオッシュを食べていたんですけど、ここ最近もっと身体にいいものを食べたほうがいいのかな~とブリオッシュをグラノーラ+ミューズリーに変えてみました。

最初はミューズリーだけだったのですが、鳥の餌みたいで…これだけではキ、ツ、イ&マズイ。。。というわけで食べやすいグラノーラを混ぜました。

平日の朝は息子の送り迎えがあるので、簡単にさっとできるもので済ませています。
基本フランスの朝食は、パン類、飲み物オンリー。小学校は給食なのでお弁当をつくることもなく、楽させてもらっています。

昼ごはん

  • インスタントラーメン
  • お茶
  • みかん

うちの主人は会社で、息子は給食で、唯一一人で食事がとれる至福の時♡ (人間、一人の時間は必要だ~~~~~!笑) ここぞとばかり、小池さんのごとく、(ふるっ!笑)ラーメンをすする私でございます。

スーパーで購入したインスタントラーメンに、(朝ごはんで身体にいいものって言ってたよね?矛盾)レタスまたは解凍したホウレンソウ、缶詰のコーン、食べるラー油、ネギを大量にぶっこみ、あれば・・・のり、ごまを入れていただきま~す!

本当はチャーシュー、メンマ、ゆで卵も入れたいな~。今年こそは自家製チャーシューにチャレンジするど~!どんだけ、食い意地はっとるねん!

夜ごはん

  • そぼろご飯(ご飯、牛肉、たまご、さやえんどう)
  • ブロッコリーとトマトのサラダ
  • トピナンブールのきんぴら

写真ぼけてますね、スミマセン。うわっ、品目少なっ!ほんとは汁物あればいいんですけど、息子が水分を取りすぎるとおねしょしてしまうので、夜は水分制限しておりまして…(言い訳)

品目が少なくても、一汁一菜でよいと土井先生が提案してくれてますよね~。私もこれを聞いてちょっと安心しました。つか汁物ないんですけどね(汗)…

マカロンの食卓にも出現していたトピナンブール。フランスでは主にピューレとして食しますが、ごぼうがないフランスで在仏日本女子はこれをごぼう替わりに使用しています?

トピナンブールに出会ってから冬場は週一の割合できんぴらを作っているのは私だけでしょうか?まだ試したことがない方、ぜひトライしてみてください!めっちゃおいしいですよ~!

こちらの記事も参考に!

苦節ウン年☆フランスであの和食を!秘伝アイデア大公開!メモ帳片手に読んでちょーだいっ!

いかがでしたか?うちの食卓もまったくフランスの香りしませんね!あはっ

次回はフランスの香りムンムンの食卓をお届けしたいと思いまーす!(笑)

投稿者プロフィール

yumlab
yumlab
海外在住歴20数年、23歳の時単身渡仏、留学を経てクラブメッドでGOとして世界中を転々とする。
フレンチポリネシア領タヒチ、ボラボラ島で今の旦那と知り合う。
同島でホテルスタッフとして働いた後、旦那の仕事の都合でカリブ、モロッコ、モーリシャスに在住。もう移動は嫌だ!とフランスに住むことに決めたものの、サボア地方、ブルターニュ地方を渡り歩き現在プロバンス在住。神戸出身のママライター。趣味はヨガ、手芸、物作り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください