ライフ, 妊娠・出産・育児, 毎日の暮らし
Leave a comment

フランスの子ども、こんなところにビックリします!日本と違う7つのこと

先日、半年ぶりに夫の甥っ子(11歳)に会ったら、前回会った時には私とトントンだった身長がすでに追い抜かれ、その成長っぷりにびっくりしたULLAです。
なんでもお医者さまに診てもらったところ、「将来は190㎝超えるでしょう」と言われたそうです。ひ~!
今回はそんなフランスの子どもたちを見て、日本とは違うな~と思ったところを書いてみます。

1.おしゃぶりは4歳くらいまでつけている?

私がはじめて夫の姪っ子に会った時、何に驚いたかっておしゃぶりつけてたこと。彼女の年齢を聞いたところ、その当時4歳だったのでびっくり!日本で4歳くらいの子がおしゃぶりしてるところを見たことがなかったので、「ところ変われば・・・」と思ったことを覚えています。
でも、フランスでもみんながみんな、その年齢までおしゃぶりをしているわけではなく、あくまでも人によるみたいです。

2.耳にピアス

これまた姪っ子ネタですが、4歳の時点ですでに耳ピアスをしていました。これフランスに限らず、海外では割と一般的ですよね。・・・ということは日本が特殊なのか!?魔除けだったり、男の子と区別するためだったり色々な理由があるようですが。フランスでは単におしゃれのため?

3.学校休みが多い

すでに他のふらんぽねーずが書いてますが、フランスの学校って土日休みなうえに水曜日は午後休みで、夏・冬休みの他、2週間休みが何回か入ります。・・・どんだけ休むねーん! 「こんなに休んで勉強は大丈夫なのかな?」と日本から来た私は思ってしまいます。

4.香水を愛用

上述の甥っ子がそろそろと近づいてきて、「これ嗅いでみる?」と見せてきたのは香水のボトル。「僕の香水だよ~♪」・・・って11歳ですでに香水を愛用。・・・まじ?みきてぃの記事(↓)にも赤ちゃん用の香水について書いてあったので、11歳の香水愛用に驚いていてはダメなのかも。

さすが香水の国!でもそこまでやる!?ベビー用香水

5.子どもでもイチャつきっぷりは健在!

以下、私が駅で見かけたカップルです。

身長から推測するに中学生でした。日本で中学生がこんなことしてたら大ひんしゅくですが、許されるフランス・・・。

6.ビズ教育

会った時と別れる時にビズをするのは分かるのですが、子どもの場合は寝る時も(朝起きたときも?)家じゅうの人にしています。
義兄に「ほら、寝る前にみんなにビズしなさい」と促されてビズしに来る子どもたち。
「こうやってフランス人はビズをマスターしていくのか・・」と改めて思いました。

7.ジュテーム、ママ!ジュテーム、パパ!

これもよく見る光景。夜寝る前にビズしながら「ジュテーム、ママ!」。パパに叱られて泣いたあとに「ジュテーム、パパ!」。
ことあるごとによく「ジュテーム」を連発する子どもたち。そして、それを聞いたパパ、ママは優しく抱きしめて「ジュテーム」返しでほっぺにキス。
フランス人だと思うから何も感じないけど、日本人だったら見てられないかんじ。さすが、フランス!なジュテーム教育です。
親に叱られているときに子どもがいう「ジュテーム」は若干、「親の怒りを緩和させようとしているのかな?」と戦略的に聞こえますが。(笑)

以上、私がフランスの子どもを見てびっくりしたこと7つでした。
フランスの教育・子どもネタについて、子育て中のふらんぽねーずが他にもたくさん記事を書いています。ぜひ参考にしてください♪

投稿者プロフィール

ULLA
ULLA
 フランス西部の小さな町在住。
 高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。
 その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)
 現在はフランスでの初仕事を終えてのんびりモード。
 フランス語の勉強はpetit à petit につづけてます。:)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください