ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

フランス北西の街・ナントの生活情報まとめ

ようやく春の暖かさが感じられる今日このごろ。春といえば出会いと別れの季節。もしかしたらこの春からフランス移住ってこともあるのでは?
今回はナント(および近郊)に住むことになった人向けにピンポイントでナント市の生活情報をまとめてみました。
って私、ナントには住んでませんけどね。あしからず。汗

ナントの位置

ナントはフランス北西に位置します。地図で見るとこんなかんじ。

引用:https://vol-avion.gralon.net/vols/vol-paris-nantes-26_236.htm

フランスでは5番目くらいに大きな街で、パリからだとTGV(フランスの新幹線)2時間、車だと高速のって4時間くらいです。

気候と交通

トラムという路面電車(スピードはめっちゃ遅い)で市を横断すると大体1時間強。

トラムはこんなかんじ

他都市への移動はレンヌへは比較的近く普通電車で1時間20分くらい。アンジェまでは1時間くらい。

気候に関して夏は日本ほど蒸し暑くなく、天気によっては寒いときもあるので、長そでの羽織れるものがあれば安心です。また、冬は深夜から早朝にかけてマイナスになる日もありますが、日中はコート、マフラー、手袋にブーツといった基本防寒着があれば大丈夫です。

 街中心地の様子

トラムの「commerce(コマルス)」駅周辺がナント市の中心地で、映画館やレストラン、大型書店など様々な商業施設が揃っています。

コマルス近くの様子

コマルスにはフランス大手書店fnacも

また、ロワール川に中州のような島があり、「Île de Nantes(イル・ド・ナント)」と呼ばれています。

アジア食品店

アジア食材店はナントに点在していますが、コマルス駅から北に向かうと「Mon Panier d’Asie Nantes」というアジア食材店があります。お店の雰囲気は少し高級なイメージで、日本食材も結構販売されてます。
あとはブッフェ通りの広場奥にアジア食材店「Indochine」が。こちらは日本だけでなく、アジアの食材がたくさん売られており、カレールーやわかめスープからみりんなどの調味料が販売されていて庶民派な雰囲気です。

安全情報

比較的大きな街なので、物乞いや屋外で物売りをしている人も多いです。そういう人から声をかけられたら無視し、なるべく近づかないように
また、私自身は被害にあったことはないけれど、友人のフランス人女性はコマルス地区中心にある職場からの帰りに夜道を歩いていたら、後ろから男性二人組のひったくりに遭遇。カバンを取られないよう抵抗したところ、道路に転倒し頭を縫う大けがをしました。怖すぎる・・・!日本と同じように夜間はなるべく人通りの多い道を選びましょう。
 トラム「Mandes France Bellevue」駅の周辺エリアは治安があまりよくないらしいので要注意。
パリほどスリは多くないと思いますが、

  • 貴重品の入ったバッグはジッパー付きのものにして、常に手元に!
  • 怪しいと感じた人は避け、なるべく目を合わせないよう、素早く通り過ぎるなど対策を!

以上、慣れない海外生活の少しでもお役に立ったら幸いです。
ナントの観光スポット、おすすめイベントなどはまたの機会にご紹介したいと思います♪

投稿者プロフィール

ULLA
ULLA
 フランス西部の小さな町在住。
 高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。
 その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)
 現在はフランスでの初仕事を終えてのんびりモード。
 フランス語の勉強はpetit à petit につづけてます。:)


 
Filed under: ライフ, 毎日の暮らし

by

ULLA

 フランス西部の小さな町在住。  高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。  その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)  現在はフランスでの初仕事を終えてのんびりモード。  フランス語の勉強はpetit à petit につづけてます。:)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください