ライフ, 毎日の暮らし
comments 2

一時帰国するとついつい出ちゃう!?フランス生活のあんな癖こんな癖!

みなさまボンジュール!ジャポン帰りのドリーです。

前回、在仏2年目の生意気な若僧(って年でもないが)らしくフランス人へツッコミ入れる記事を書きましたが、その後日本に一時帰国したら逆に日本人にツッコまれそうなフランス生活の癖がちらほら・・・。

とゆーことで、みなさんも1つは経験があるかも!?な一時帰国あるあると、「あーこれフランスではないなぁ」ってな感覚をシェア出来ればこれ幸いです。帰国時の感覚に戻って読んでみて下さいね!

 

店員さんに挨拶しないと落ち着かない

フランスだとお店に出入りする際、店員さんと目を合わせて「Bonjour/Au revoir」と挨拶するのがマナーですが、日本ではそんな客側のアクションは基本無用とされてますよね。

今回たった10ヶ月ぶりの帰国でしたが、店内に「いらっしゃいませ~/ありがとうございました〜」だけが響く状況に違和感・・・。コンビニの店員さんからバスの運転手さんにまで思わず挨拶しそうになる瞬間が多々ありました。

 

麺類はもう音を立ててすすれない

ラーメンやお蕎麦、おうどん等、日本では音を立てて勢いよくすするのが一般的で且つ、何となく美味しく感じる要素だったりしますよねw でもフランスをはじめ欧米諸国では音を立てずに食事するのが基本中の基本。

こーゆー(時だけ?) お行儀の良い文化に慣れたのか、我が国に帰っても食事の際音を立てることに抵抗を感じるように。ラーメン屋さんで隣に座ったおじ様が勢いよくズルズルしてるのを見ると、懐かしいのと同時になんだか恥ずかしい思いが混在する複雑な気持ちになりました。

 

東京でもエスカレーターは右立ち

日本でエスカレーターに立つ際、東京では左、大阪では右という不思議な決まりがありますが、フランスは大阪派で右に立つのが一般的。

日本着陸後から数日は東京で右立ちの癖が抜けず、ようやく左立ちに慣れた頃に大阪を訪れると、左立ちした後に気付いて右に移るって悪循環に陥りました。些細なことですが、急がれる方々にとっては迷惑きわまりなかったはず・・・。:p

 

ラッシュアワーの電車にドン引き

通勤時間ドンピシャで渋谷発の銀座線に乗り合わせた主人と私。男女関係なく乗客が空席めがけて突進する椅子取り合戦を見て、そう言えばこの時間帯レディーファーストとかないんだったなぁ〜と日本男子に幻滅する間もなく、表参道でドッと乗車率160%超え!

もみくちゃにされる不憫なフランス人(夫)を見て、次回は時間をずらしてあげようと固く心に誓ったのでした。

 

どんなにキレイな公共のトイレも中腰

いやぁ。日本のトイレってほんっとーにキレイですよね!専用クリーナーがついてるとこがほとんどですし、しかも「座ってご利用ください」のごっ丁寧な案内書きがあるところも。

確かにしっかり腰を据えられるほど清潔に見えますが、フランスの不衛生(そう)な公共トイレに慣れてると、日本でもついつい中腰で用を足しちゃうんだよね〜ってふらんぽねーずはきっと私だけではないはずー!!

 

走ってる人を見るとテロ?と疑う

ちょっと極端ですが、フランスだとジョギング以外で走ってる人あんまり見なくないですか?赤信号の横断歩道でさえも悠然と歩くフランス人多いですもんね(笑)

だもんで、日本の駅構内等で行き急ぐあまりに全速で走ってる人たちを見るとビックリ!「え!?事件?は!?テロ?」てな考えが一瞬余切るようになったあなたはもうフランス生活上級者(→なんじゃそれ)

 

さてさて、いかがだったでしょうか?1つくらいは『ふらんぽねーず一時帰国あるある』に殿堂入り出来るものがあるのでは!?なんちって :p

皆様もこんな癖出たーってな経験談ありましたら是非コメントで共有して下さい!どしどしお待ちしております。

✴︎ドリー’s Instagram✴ ”日本最高!!” Abonnez-vous♥︎↓↓↓

View this post on Instagram

#takemeback 🇯🇵

A post shared by Dolly (@franponaisedolly) on

投稿者プロフィール

ドリー
ドリー
仏人の夫と、東京で出会って2ヵ月で婚約&渡仏を決意した向こう見ずな35歳。学生時代に何気なく履修した仏語クラスは落第寸前だったが、移住を機にDELF挑戦中。旅、音楽、ファッションを愛す元パーリーピーポー。いつかスーパーサイヤ人か麦わらの一味になりたいと願う超親日な夫と、レンヌで新生活を送っています。✴︎Instagram✴︎➡︎@franponaisedolly

2 Comments

  1. 光永 奈緒子 says

    Bonjour, いつも楽しく読ませてもらってます。納得です。笑える件がまだありますよ。エレベーターに乗っても閉めるボタンを押さずにぼーっと乗ってしまうこと。気がついて押せるようになる頃にはまたフランスに帰国となります。それと車の来ない道での信号待ち。もちろん人もいないなら渡ってしまいますが渡ってしまいたいけど冷たい視線を浴びるのが怖いから我慢して待ってます。これ渡ってしまいたいので毎回悩みます。いつもいろんな話題ありがとうございます。

    • ドリー
      ドリー says

      光永奈緒子様

      コメントありがとうございます♡

      そう言われてみれば確かに、フランスだとエレベーターの閉じるボタンあんまり意識しないですね!!
      日本に住んでた頃は連打してた記憶が・・・(笑)
      1秒でも無駄にしない国民性ってところですかね。
      日本の習慣に慣れた頃にフランスへ帰国ってのも全く同感です。

      あと、横断歩道ネタ!すっかり忘れてました〜〜〜!!
      ま・さ・に、おっしゃる通りです。
      フランスだと信号の色よりも車の往来を気にしますが、日本だと他人の目の方を気にするっていう・・・(爆)
      鉄板あるあるの追記ありがとうございました♬

      今後ともふらんぽんをどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください