ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

日本とはちょっと違う 夏のフランスあるある

「フランスでは5月から9月までの暑い日が夏なのよ。」

誰が言ったか忘れたけど、ものすごく納得。5月に夏のような暑い日があるかと思えば、8月ずっと涼しいなんてこともありフランスの夏は、とっても気まぐれ。

その為暑い日があれば

「よっしゃー夏が来た!!」

と何月であろうがみなさん一斉に夏服着てます。サンダルに、肩出し、脚出しで、

「ここはリゾートか?」

みたいな格好でタウン歩いてます。もう完全バカンス気分。そして服以外でも夏を心待ちしているなーと感じる行動が・・・。

バーベキュー 

天気の良いウィークエンドの定番メニューと言えば“バーベキュー”。どの家も必ずと言って良いほどバーベキューセットを持っています。

うちのアパートはベランダに洗濯物を干すのは禁止なのに、バーベキューはOK。日本じゃ逆ですよね。

そして、肉屋では肉と野菜を串に刺し、たれに付け込んだバーベキューセットがショーケースに並びます。行きつけの肉屋さんが、夏の間の注文はこればっかりで嫌になっちゃうとこぼしていました。

パラソル

バーベキューに必要なものと言えばパラソルにガーデン用のテーブルセット。これも殆どの家にあって、夏が来た途端に外に出します。そして天気のいい日は朝・昼・晩の食事はずっと外という人も。買い換える人も多いのか、お店でも入り口の一番目立つ場所に置いて販売しています。

毎年新しいモデルのパラソルが出て、どんどん使いやすくて快適な感じになっていきます。つい欲しくなっちゃうんですよね。値段もあまり高くないし。

ジョギング

いつもの散歩コースが夏になるとランナーで賑やかになります。健康の為というより、ダイエットのために走る人が増えるのです。比較的若い人に多く、明らかに日頃は運動してないなっていう感じのぽっちゃりさんが苦しそうに走っている姿を見かけるようになります。

薄着もしたいし、海にも行きたいということですね。そして夏が終わると、ジョギング人口は一気に減少。

サイクリング

これはブルターニュあるあるかしら?車の上部や後部に自転車を載せているのを見かけるようになります。子供用の小さな自転車を載せていることも多く、家族全員分でサイクリングに出かけるのでしょう。

自転車を日常生活に使用することが多い日本と違い、フランス人はレジャーやスポーツの為に使う人が多いように感じます。

観光地やハイキングコースでは、冬季は営業していなかったレンタルサイクル店が営業を再開し、サイクリングを楽しむ人が増えます。

 

いかがでしたか?

外で食べるバーベキューも美味しいけど、私はやっぱり冷たいお素麺食べないと夏が来たって感じしないな。

投稿者プロフィール

loc-envel
loc-envel
留学したパリで縁あって仏人と結婚。約10年間日本で結婚生活を送った後、2012年にブルターニュへ移住。航空業界・旅行業界での勤務経験を活かし、モン・サン・ミッシェルとレンヌで日本人グループの通訳兼アシスタント業に従事。趣味は彫金、ジェルネイル、教会巡り、自然散策。訪れたブルターニュの教会は50超!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.