ライフ, 妊娠・出産・育児
Leave a comment

第二子出産のため買い足したベビー用品

みなさん、こんにちは!5月に次女を出産したRodyです!

40歳過ぎてからの1歳10ヶ月差の2人育児、正直キツイ!体力が持ちません…。

さてそんなRodyですが、今回は出産前に少しでも育児が楽になるようにと買い足して良かったベビー用品をご紹介していきます。

抱っこ紐

長女の出産前には、ベビー用品ブランドにも疎くて、知人から譲り受けた抱っこ紐を使っていました。しかしこれらの抱っこ紐は首が座ってから使用するように知人から言われていたので生後3ヶ月までは常に腕で抱っこしてました。

次女出産後、長女の保育園の送り迎えがあるのですぐに使える抱っこ紐が必要!ってことで出産前にいろいろネットで見たり、友人が使っている抱っこ紐を試着させてもらったりとかなり検討しました。で、買ったのがこちら『Baby & Me』。

引用 :https://www.babyandme.co.jp/product/one.html

実はこの抱っこ紐、周りで持っている人が誰もいない!そしてネットでしか評判がわからない!(日本国内ではこちらの抱っこ紐をお試しできるようです。)

でも決め手となったのは、肩が凝らない、腰に負担がかかりにくい、とにかく軽いというところ。見た目かなりゴツいんですが、赤ちゃんを座らせるヒップシートが安定していて首すわり前の赤ちゃんも楽に抱っこできます。またヒップシート単体でも使えるので授乳するときに授乳台として使ったり、少し大きくなったときに抱っこ紐を使わずにちょこんと座らせるのにも便利なんです。背中部分はファスナーで開閉できるメッシュ生地も付いているので暑い時はここを開けて風を通すこともできます。また、キャリアパーツに付け替えると抱っこ紐がコンパクトになるので、かさばりたくない外出時には付け替えると便利です。

実際使ってみた感想は、見た目のゴツさはさておき、とにかく軽い!そして肩も腰もかなり楽です!ただ産後直後の骨盤がグラグラしてるときには骨盤ベルトを巻いて使用する方が腰への負担が軽減されます。実際巻かずに使用して、かなり腰がヤバかったです。汗

そしてもう一つ追加で買った抱っこ紐『konny 』。

引用 :https://jp.konnybaby.com/collections/frontpage

これはスリングタイプで、サブとして使っています。例えば、次女を抱っこ紐を使わずにベビーカーに乗せて外出した時や車で買い物に行く時など、がっちりタイプの抱っこ紐を持っていくまでもないけれどちょっと抱っこが必要な時に使っています。クルクル長〜い布で巻くタイプも持っているのですが、外出時にはそんな余裕がない!しかも調整が難しい!その結果出番がほとんどなくなったのですが、このkonny の抱っこ紐は簡単でしかも体重が分散されて抱っこしていてもわりと楽です。家の中で家事をする時や、ぐずっている時にスポッと包んで抱っこしてあげるとすぐ寝ます!

韓国ブランドなんですが、日本へ配送可能。Amazonでも購入できます!

 

ベビーカーに付けるplanche

長女が生まれるときに、こちらも知人から譲ってもらったベビーカーを次女にも使用。

長女用には普段折り畳みができるベビーカーを使っていますが、さすがに暑い中毎日次女を抱っこ紐に抱えて長女を往復1時間弱かかる保育園の送り迎えをするのにはキツすぎる!ってことで買ったのがこちら『 bugaboo Planche à Roulette Confort 』。

引用 :https://www.bugaboo.com/FR/fr_FR/strollers/accessories/detail/bugaboo-comfort-wheeled-board?colour=XX

私が使っているベビーカーと同じメーカーのものにしましたが、ユニバーサルデザインでも同じようなタイプが売られているようです。

付けるとこんなイメージです。

引用 :https://www.bugaboo.com/FR/fr_FR/strollers/accessories/detail/bugaboo-comfort-wheeled-board?colour=XX

立つタイプのものはよく見かけますが、こちらは椅子に座るタイプ。まだ長距離をずっと立つのが難しい長女にはこちらの座るタイプがかなり重宝しています。普段歩きたがる娘ですが、疲れると座ってお水を飲んだりお菓子を食べたりとくつろいでいます。

注意点は特にベルトがないので、段差で転げ落ちないように保護者が注意してあること。また途中で居眠りしちゃったら結構大変です。支えながら押すのは難しい!

最初は少しずつお散歩の距離を長くしながら、様子を見るのがいいでしょう。今では保育園までこちらで送り迎えしているのでかなり体力的に楽です!

2段ベッド

長女が18ヶ月頃には、すでにベビーベッドが彼女には狭くなっていました。ベッドの買い替えをするときに考えたのが、次女が大きくなってきたら次女用にも大きいベッドが必要になる…。で、今回長く使えることを見越してセパレートに出来る2段ベッドを購入。しかもマットレス付き! ベッドの大きさは縦が180cm横90cmとかなり大きくなるまで使えます!

最初のうちは長女にベビーベッドか大きいベッドのどちらで寝たいかを選ばせて、寝たい方で寝させました。ベッドのシーツには長女が好きなキャラクターがプリントされたシーツを敷いて、お昼寝から試しました。私が添い寝で横に寝ても大丈夫な大きさ。

だいたい半月くらいかけて大きいベッドに慣れさせていきました。ただ問題は、柵がないこと。市販の落下防止柵もこれといって気にいるものがなく、柵なしで寝かせてみましたが、今まで落ちたのは数回のみ。落ちてもいいように下にはクッション代わりに毛布を重ねて敷いています。我家は部屋数が少ないのでそのうち長女と次女は同じ部屋で寝る予定。2段ベッドなら場所もとらないし、もし引越しして各自の部屋ができても、分解できるので便利ですよね!

次女出産後に買い足して役立ったベビー用品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

みなさんの使って良かったベビー用品などがあればぜひ教えてくださーい!

投稿者プロフィール

Rody
Rody
仕事のため日本に住んでいた現在のパートナーと出会い、1年半の遠距離を経て2014年渡仏。パートナーとはPACS済み。2年間大学付属の語学学校でフランス語を勉強したのち2016年に長女、2018年5月に次女を出産。現在フランスでの2歳差育児に奮闘中。趣味はロッククライミング、生花、茶道。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください