ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

ぼるみ空き巣犯人を目撃する!!の巻 :恐怖体験:―前半―

ふらんぽんねーずのみなさんいかがお過ごしでしょう?

いやいや。こんなことありますか?

題名どおりですよ。

びっちくりしましたねー。

とりあえず、いってみましょかー。

かもぉーん。

 

 

 

それは、今年初めの1月某日に起こりました。

 

突然、

私の家の呼び鈴が鳴った。

ピンポーン。

 

ガチャガチャ←玄関のかぎを開け、

何の警戒心もなく、玄関のドアを開けるぼるみ。

 

そこには、

謎の女性が。。。。。

 

って、そんなことはなく、

ふつーの黒髪の人(アジア人じゃーなかった)、比較的、若めの、背は高くなく、どちらかと言えば、低めな感じの良い女性が、

「マダム――――?」←人の名前言ってたけど、忘れた。

マダムなんとかさんを探しているとか何とかで、

私のこの家がマダムなんとかさんの家だと思って訪ねてきたらしい。

その後、マダムなんとかさんを知っているか?と、聞かれたのだが、

マダムなんとかさんなんて、

このアパートマンションにいる人の名前をすべて知っているわけでもなく、

まぁ、すでに彼女が発した名前覚えていませんけど。。。笑

まぁまぁ、とりあえず、知らないんで、

「ジュヌセパ オーバー」

っとだけ答え、玄関のドアを閉めたのだった。

その日の夕方。

何事かがあったようで、アパートマンションは、慌ただしい雰囲気に包まれているようだった。そこには、何人かの警察もいた。

ばるみは、お仕事から帰ってきたばかりのパートナーから、家に帰ってきたと同時にこう聞かれた。

 

「昼ごろ何か音がしなかったか?」

「へ?

何にも?

なんで?」

ぼるみ、まぬけな顔していたでしょうな。。。

 

パートナーは続けて、この日の出来事を説明してくれた。

そして、ぼるみはこの慌ただしい事態を知る事となったのです。

うちの階の真上の1人暮らしのお隣さんが、空き巣被害にあっていたとの事でした。

そのお隣さんの玄関ドアの鍵場には、ぽっかり穴が。。。空いていたそう。

その後、その穴から鍵を開けて侵入したもようとの事でした。

 

 

 

背景としては、

 

去年、2017年11月某日1人暮らしのうちの階真下のお隣さんが、空き巣被害に既にあっています。取られたものはなし。やはり、そのドアの鍵場にぽっかり穴が。。。侵入手口は今回と同じ。少し買い物に出かけた間だったらしく、侵入時間はそう長くなく、入っただけで、逃走した。そんな感じだったそうです。

今回は、うちのアパートマンションで2回目の空き巣被害でした。

取られたたものは、タブレットのみ。仕事に出かけている間の昼ごろだったと言います。

 

 

私の家は、いくつかの一人暮らし、世帯が暮らしているアパートマンションです。

アパートマンションの出入り口はオートロック式、地下には別にオートロック式の駐車場出入り口がついています。

来客人は、地下のオートロック式の駐車場からは基本は入れませんから、必ず、アパートマンション内に入るには、(アパートマンションの)出入り口のオートロックを居住者に開錠してもらうことが必須となります。

 

 

そんなこんなで、ぼるみ何かに気づく

 

ん?

待て?

そういえば、なんで、今日の彼女、私の家の玄関までこれたんだろか???????

 

はて?はて?

え?え?え“”“”“”“”“”“”“”“”“???????

ぼるみは、パートナーから今日の出来事を聞くなり、マダムなんとかさんを訪ねてきた、あの若い女性を思い出した。

恐る恐るパートナーへ

「昼ごろは、音楽聞いてたし。。。何にも気づかなかったのだけど、一人の女性がここまで(アパートマンションの出入り口のオートロックではなく、私らの家の玄関先まで)訪ねてきたの。。。」

 

それを聞いた、パートナー、目ーひん丸めて、

ぴゅーとその場を立ち去りました。。。はは。

今、丁度いる警察官の元へ行ったのでしょうな。

その後、言うまでもなく、

目撃者としてのぼるみと警察との事情聴取が始まったのです。

 

 

いかがでした?

こわっ!!!!!!でしょ?

この結末は、後半へ。

空き巣犯を目撃したぼるみはいったいどーなるのか?

はたして、空き巣犯は、捕まるのか?

 

 

それでは、次回に。

はーい。ぼるみは見たでした。おーばー。

投稿者プロフィール

ぼるみ
ぼるみ
家族の事情のため2014年に渡仏するまでは、医療界に従事。2年間程の滞在のはずが、language exchangeで今の仏彼にたまたま出会い、PACS(2016年11月)へ。同時に、本気の仏語学習開始。2017年、eコマース界へ。ちっちゃな会社のService clientèle最高責任者、人材育成、商品広告担当ぽっいのに属している。ぼるみは、1、面白そうなことが好き。2、やるときはやる。3自由を好む。だいたい、この3要素で出来ている。かなりのマイペースで、大の動物好き。
Filed under: ライフ, 毎日の暮らし

by

ぼるみ

家族の事情のため2014年に渡仏するまでは、医療界に従事。2年間程の滞在のはずが、language exchangeで今の仏彼にたまたま出会い、PACS(2016年11月)へ。同時に、本気の仏語学習開始。2017年、eコマース界へ。ちっちゃな会社のService clientèle最高責任者、人材育成、商品広告担当ぽっいのに属している。ぼるみは、1、面白そうなことが好き。2、やるときはやる。3自由を好む。だいたい、この3要素で出来ている。かなりのマイペースで、大の動物好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください