恋愛, 恋愛
Leave a comment

あなたはどう対処してる?『彼の女友達』についてふらんぽねーずに聞いてみた。

パートナーがいるみなさん、「彼の女友達」とどう付き合っていますか? 

「彼には女友達がほとんどいないからそんなこと考えたこともないわ」というあなたはとてもラッキーだと思います。
なぜってこの世にはね、「別れた彼女も大事な女友達」とか、「付き合っちゃいないが一度関係したあの子も大事な女友達」とかいう男性も存在するのです。そしてそんな男性と付き合ってしまった女性は少なからず苦しみます。私も苦しみました、、、っておまえの実話かよっ!爆

女友達からの恋愛相談攻撃に応じる彼。モヤモヤする私。どう対応する? 


さて、先日ふらんぽん読者の方からこんな質問メールをいただきました。 

パートナーの女友達の対応法について。彼氏とうまくいっていないらしい女友達がしょっちゅう私のパートナーに相談してきます。その女友達のことは知っているしいい人だと思うけれど、やはりいい気持ちがしません。でも、パートナーにその女友達との付き合いをやめるようには言えないし、どう対応したらいいかわかりません。ふらんぽねーずの皆さんの「彼の女友達」の対応法を教えてください。 

というわけで、ふらんぽん内部聞き込みをしてみました〜。
ふらんぽねーずたちの第一リアクションは「彼の女友達ィ〜?いやだわーそれー!キーッ!」でした。だよね、やっぱり。 

さてさて、ではさっそく対処策について意見を見てみましょう。 

対処法1:そのまま受け入れる。 

これは私の思う対応法ですが、、、まずは「いい気持ちがしない」のはなぜかを考えてみます。もし彼と過ごす時間が減っていることへの不満といったロジカルな理由であればそれを伝えます。でももし、「女友達にパートナーをとられてしまうのでは」といった不安や嫉妬が原因なら頭の中に広がる負の妄想をストップ!そして嫉妬心を消す努力をします。彼のパートナーは自分なのだし、彼を信じる。ゆえに女友達とのやりとりも受け入れる。もし彼を信じられない場合は女友達ではなく他にも原因があるとみて改善策を探ります。 

対処法2:彼と女友達の間に入り込んで監視体制を築く! 

ここからは他のふらんぽねーずたちの意見です。

 直接的入り込み法:

アイディア1 「二人の会話を聞いてるだけでもフランス語の勉強になるから同席させて」 と常に彼に寄り添う監視強化策。

アイディア2 「田舎で友達がいなくてさびしいから一緒にどこか行きましょう」とかいって、 その女友達と仲良くなる。敵を味方にする策。

間接的入り込み法:

「女友達の相談に乗りたいから」と言って、話を詳しく聞き出し彼伝いにアドバイスする。こうすることで、彼がそのアドバイスをパートナーからだと女友達に言わなかったとしても、彼だけでなく自分も彼女の相談にちゃんと乗っていて、部外者では無いことを意識させられます。女友達からメールや電話がかかってきた後に「どうなってる?大丈夫なの?」などと彼女を心から心配し(てるふりをし)、真剣に考え(てるふりをして)意見を述べる。こうしていたらパートナーもそんなあなたに隠れて内緒ごとを持つ気にはなれないように思います。

対処法3:自分の気持ちをはっきり言う! 

はっきり言って気持ちスッキリ法:

 不快の度合にもよりますが、「どこをどう不快に感じている」とはっきりパートナーに言います。イライラ具合では「つき合いをやめろ」くらいのことは言ってしまうかも。相手がそれでつき合いをやめないとしても、自分がそれくらい嫌な気持ちなんだと分かってもらえればとりあえず1歩前進かと思います。とにかくモヤモヤするとストレスが溜まりますので、はっきり旦那さんに言った方が自分のためにもいいと思います。それでケンカになったとしても、言いたいことを言えばすっきりしていいんじゃないでしょうか。そこからどうやって自分が不快にならない程度に相手の女性を対処するかをパートナーと相談すればよいのでは?  

はっきり言う+必殺!義理ママへ相談法: 

その女友達がいつごろからの付き合いとか女友達でもどういう類の友達なのかにもよりますが、相談しているうちにできてしまったってよくあるパターン。その彼女が旦那さんに興味ありありだったらどーする!!!!まず旦那さんに自分はいい思いがしないと伝えたほうがいいと思います。それで旦那さんがそういう感情とか一切ないとかなら信じるしかないのかもしれないけれど、、、あと義理ママに相談してみるとか!?  

気持ちを伝える前にシチュエーションを置き換えてみる法: 

友人が悩んでるから相談に乗っているのでしょうが、それによって私が悩んでるのは良いわけ!?元も子もないでしょう!(なんだかイライラしてきました。笑) 相談に乗るのをやめてもらうとかいった具体的な解決策の前に、まずは自分が嫌だということは伝えると思います。その上でパートナーが何を優先して行動するのかがカギですかね。最終的には、フランス人だからとかあんまり関係ないんじゃないかと思います。外国暮らし、田舎で一人になりがち・・・というシチュエーションが、我慢してストレスをため込んでしまう環境を作ってしまいがちですが、日本人だったら?田舎暮らしじゃなくて東京だったら?と自分にとって一番「普通」な環境に置き換えてみると、彼に言いたいこと、してほしいこと、やめてほしいことが冷静に見れて、話し合いがしやすくなるのではないかな?と思います。  

はっきり言う+自分と同じ気持ちを相手の脳内でリアルに体験させる法: 

パートナーの女友達… これ、もし奥さんがフランス人だったらぶっ飛ばされるパターンだと思います(爆) 。なので、「良い気持ちがしない」とはっきり伝えるくらい可愛いもんじゃないでしょうか。日本人って相手を立てたり、顔色を窺って我慢する傾向にありますけど、フランス人女性って結構ストレートだし、私たちが「ちょっと言い過ぎたかな?きつかったかな?」と思っても仏女性に比べたら全然優しいくらいだと思います。 

あとは、相手に【自分と同じ状況だったらどう感じるか】を具体的に説明する。例えば、自分の仲の良い男友達を具体的に名前をあげて、「もし私が〇〇君といっつもメールで恋愛相談してたらどう?1日〇回くらいメールして、週〇回くらい電話して、時々あって、すっごく仲良くなって何かあったらあなたよりも〇〇君にすぐ相談するようになって…」と現状より一歩先まで想像力を働かせてもらう。そしてどれだけ嫌な気持ちにさせられるかを脳内で味わってもらう(ただし、なんとも思わない人もたまにいるので、やきもちやき君や束縛君におすすめ)。そのうえで回数減らしてもらうとか、会う時は一緒に行くとか、二人の時間をもっと大切にしてもらうなどリクエストをします。 

以上がふらんぽねーず聞き込み結果です。
相談者さんのモヤモヤ、そして現在同じようなことで悩んでいるあなたの気持ちが少しでも晴れる対処法が提案できていれば嬉しいですが。。。 
ちなみに、さまざまな意見が出るなかで私は対処法2が気に入りました。こうして色々な意見が知れるって良いですね。って、自画自賛か?! 

でもでも、1人でモヤモヤ考え込んでいると気分も沈んでしまいます。そうなる前に相談メールはこちらからどうぞ。ふらんぽねーずが頑張ってお返事します!(難問すぎて答えられなかったらめんごっ!) 

ではまた!

投稿者プロフィール

マカロン
マカロン
ブルゴーニュの小さな町に住む40代。同居人は仏人夫とおっぱい星人(1歳男児)。翻訳のお仕事してます。好きなことはおいしいものを食べること(誰か私の代わりにおいしい手料理作ってください)、ゆっくり寝ること(おっぱい星人に邪魔される!泣)、映画&ドキュメンタリー&TVドラマ鑑賞(これも最近できてない!)、読書(目指せ年間100冊読破!)、洋裁、瞑想など。特技はお菓子の早喰いです。
Filed under: 恋愛, 恋愛

by

マカロン

ブルゴーニュの小さな町に住む40代。同居人は仏人夫とおっぱい星人(1歳男児)。翻訳のお仕事してます。好きなことはおいしいものを食べること(誰か私の代わりにおいしい手料理作ってください)、ゆっくり寝ること(おっぱい星人に邪魔される!泣)、映画&ドキュメンタリー&TVドラマ鑑賞(これも最近できてない!)、読書(目指せ年間100冊読破!)、洋裁、瞑想など。特技はお菓子の早喰いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください