恋愛, 恋愛, 結婚
Leave a comment

お戯れもほどほどに、男子にハマっている女子へ ―Yちゃんのお話2―

ふと思い出いだした2014年の夏の心配事。

現在、男子にハマっている女子のあなたに、ノンフィクションでお届けしております。

まだまだ、いきまっせー。2014年の夏へわーぷ!!かもぉーん。

Yちゃんの渡仏の目的

完全、完璧に男子にハマってしっまった、黒髪のストレートで、赤い口紅の似合う、ザ!日本女子!大和撫子ってこんな感じだろうな?の若いYちゃん(20代後半)。

一見、しっかりしたタイプで、私が出会った時から、ワーホリ終了後は、旅行会社、もしくはホテルで得意な英語を生かした就職先を見つけたいと話していた。

この渡仏は、以前、ワーホリをした英国だけではなく、さらに、今後の就職に生かすための経験を積むためだとのことだった。

傍から見ているだけだと

Yちゃんは、フランスにきて、フランス男子と、出会い、お付き合いを始めた。

フランスの女性象らしく自立した女性をめざし、積極的に求職活動をし、旅行客アシスタントとして職も見つけた。得意な英語を駆使しながら、仕事、恋愛、共に順調にフランス社会に溶け込んでいるかのように見えている。

Yちゃんからのさらなる告白

 Yちゃんが、フランスにきて6か月過ぎようとしていた頃だろうか、お互いの時間が合い。久しぶりに会うことが出来きたのだけど、きちんと食べているのか?もともと細身のYちゃんは、一段と細身化していた。←ぼるみ、細すぎてびっくらこいた。。。

さらに、-Yちゃんのお話1-から、ぼるみの頭は未だに情報消化されぬまま、この告白を受けた。

「彼、私とセックスばかりしている。。。

私の仕事終わったら、彼と会う。そして、次の日はまた仕事。

毎日、疲れてる。。。」

 

ぼるみ→他人のセックス癖の干渉をする気はないし、(他人のセックスに)興味はない。

が!

その時は、快楽だったとしても。

確率的にも男性より、女性の方が痛い目を見ることは避けられないのは事実!!

これは、現実的問題だ。

てか!

食べてるか?

 

ぼるみは、渡仏前は看護師だったこともあり、Yちゃんはぼるみに、自分自身の体調に関しても、ちょいちょい話してくれていた。

 

膀胱炎になってしまったの。。。」

 

ぼるみ→街中でトイレ我慢しすぎてるんか?

それとも。。。(彼に)きったない手で触られていないよな?

 

陰部ヘルペスになってしまったのだけど。。。」

ぼるみ→んー。なってしまったもんは、しゃーない。

そこは、詳しく聞かないでおくけど、セックスはその間はしないし、症状をほっておいてはいかんだろな。

Yちゃんの人物象とは?

黒髪のストレートで、赤い口紅の似合う、ザ!日本女子!大和撫子ってこんな感じだろうな?の若いYちゃん(20代後半)。

一見、しっかりしたタイプで、私が出会った時から、目標があり、それに向かい実際に行動が出来ている子だった。

 

ぼるみが思うに、

自分の夢に向かって、頑張り屋のYちゃん。自立しているYちゃん。

それでも、ここは日本じゃない、フランスという異国。

両親も兄弟も、昔からの友達もいない。

何かしらの心のよりどころが必要だったのだと思う。

そして、Yちゃんの心のよりどころになっていたのが、このフランス彼だったのだと思う。

うん。

 

いかがでしたか?

またまた、色々な感情が湧きますね。。。

結局、ぼるみに、はっきりしたYちゃんの人物像は言えません。そりゃそーだ。

毎日、同じ時間を一緒に過ごしているわけじゃーないし、彼女の環境、状況をすべて把握しているわけではないもんな。

 

それでも、言えることは、コレ。

今を時めく、ふらんぽんねーずのみなさーん、二度と来ない2018年(の夏)を楽しむのは、思う存分楽しいんで欲しいと思いますが、どうか、どうか、どうか、ほどほどに(#^.^#)

もう、夏も終わりだなーーー。はは笑

―Yちゃんのお話―が、男子にハマっている若い女子たちへの、危ない橋を渡るブレーキに少しでもなれれば。。。と、ぼるみは思っています。

―Yちゃんのお話3―いよいよYちゃん帰国へ。Yちゃんどーなる???

はーい。ぼるみでした。おぉーばー。

投稿者プロフィール

ぼるみ
ぼるみ
家族の事情のため2014年に渡仏するまでは、医療界に従事。2年間程の滞在のはずが、language exchangeで今の仏彼にたまたま出会い、PACS(2016年11月)へ。同時に、本気の仏語学習開始。2017年、eコマース界へ。ちっちゃな会社のService clientèle最高責任者、人材育成、商品広告担当ぽっいのに属している。ぼるみは、1、面白そうなことが好き。2、やるときはやる。3自由を好む。だいたい、この3要素で出来ている。かなりのマイペースで、大の動物好き。
Filed under: 恋愛, 恋愛, 結婚

by

ぼるみ

家族の事情のため2014年に渡仏するまでは、医療界に従事。2年間程の滞在のはずが、language exchangeで今の仏彼にたまたま出会い、PACS(2016年11月)へ。同時に、本気の仏語学習開始。2017年、eコマース界へ。ちっちゃな会社のService clientèle最高責任者、人材育成、商品広告担当ぽっいのに属している。ぼるみは、1、面白そうなことが好き。2、やるときはやる。3自由を好む。だいたい、この3要素で出来ている。かなりのマイペースで、大の動物好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください