フランスの最も美しい村, 旅行
Leave a comment

フランスのもっとも美しい村を訪れる~ROUSSILLON(ルシヨン)編~

ここ2、3日前から、初夏の陽気が気持ちいいプロバンス。というわけで家から車で走ること一時間。以前から行ってみたかったフランスのもっとも美しい村その他の記事はこちらの一つRoussillon(ルシヨン)を訪ねて来ました。

プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏のヴォクリューズ県に位置するRoussillon。エクサンプロバンスを北上すること1時間、1997年に地方自然公園に制定されたリュベロン地方に到着。このあたりは「鷲の巣村」と呼ばれている急斜面に連なった石造りの家がたくさんあります。

なんとこの地方には5村もフランスの最も美しい村が点在しているんですよ! 

ワイン畑をひたすら走ると向こうのほうにピンクの街として有名なRoussillonがみえてきました。1942年から1945年までナチスに追われていたフランスの劇作家、サミュエル・ベケットが潜伏していたと言われています。車でどんどん村まで登って行きます。途中にはまだ咲いていないラベンダー畑も…

ようやく到着。うわ~っ!どこもかしこも見渡すかぎりピンク。どこか別世界に迷い込んだかんじです。

IMG_2895-001

この色あせた感じが何ともいい味をだしています!

IMG_2905-001

市役所までもピンク!でもこの色使いが素敵です。

IMG_2896-001

お土産屋さんもこんな感じ…

 

なんでこんなに村中がピンクなのかというと…

 

IMG_2940-001

その理由はルシヨンは黄土が豊富な村で、以前はオークルの採掘場がたくさんあったからなのです。

見どころ le sentier des ocres

黄土、オレンジ、赤色が混ざった懸崖がとても美しい!!朝日や西日があたるとまたさらに美しい色味を帯びるのだとか…この黄土の道を散歩します。コースは30分と50分 大人一人2.50€

靴が赤くなるので要注意です!

IMG_2949-001

 

そしておなかがすいたらレストランへ…私たちがランチしたのはここComptoir des arts

テラス席でチキン&アボガドサラダ(16€)を頂きました!もちろんventouxのロゼと一緒に。他にはトマトとモッツアレラと生ハムのサラダ、トマト、ズッキーニのファルシーなども

IMG_2934-001

 

そしてランチの後は村をブラブラ散策。お土産屋さんや雑貨屋さん可愛いお店が並んでいます。

IMG_2935-001

村自体はそんなに大きくないので1時間もあればゆっくり回って見れてしまいます。

アクセス:アビニヨンから車で1時間、マルセイユから車で一時間半

この地域は他にもフランスの最も美しい村(Ansouis/アンスウィ、Gordes/ゴルド、Lourmarin/ルールマラン、Menerbes/メネルブ)があるのでレンタカーを借りて回るのがお勧めです!

投稿者プロフィール

yumlab
yumlab
海外在住歴20数年、23歳の時単身渡仏、留学を経てクラブメッドでGOとして世界中を転々とする。
フレンチポリネシア領タヒチ、ボラボラ島で今の旦那と知り合う。
同島でホテルスタッフとして働いた後、旦那の仕事の都合でカリブ、モロッコ、モーリシャスに在住。もう移動は嫌だ!とフランスに住むことに決めたものの、サボア地方、ブルターニュ地方を渡り歩き現在プロバンス在住。神戸出身のママライター。趣味はヨガ、手芸、物作り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください