Latest Posts

積極的に取り入れたい栄養満点【スーパーフード】前半

みなさま、ぼんじゅーる!年末年始の食べ過ぎ、コロナ禍で家にいる時間が多くなり、ついついつまみ食いで体重が増加… よ~し今年こそダイエットするぞぉ~!どうせダイエットするなら身体に効くものや栄養価の高いもの(カロリーは低い)がベストですよね。

そこで、スーパーフード

スーパーフードという言葉、聞いたことありますよね?でも実際にどのような食品がスーパーフードなのか?フランスで手に入りやすいものを調べてみました。

ちなみにフランス語では「Super-aliments」(ってそのままかい!笑)です。

スーパーフードとは?

一般の食品よりビタミンやミネラルなど栄養素を含んでいながら、低カロリーの食品、抗酸化作用、生活習慣病の予防になるもの。スーパーフードの一部をまとめてみました。

 

栄養素 効用 食べ方、その他
ココナツ
Noix de coco
ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富  体脂肪として蓄積されにくい中佐脂肪酸が豊富 抗菌作用、美容効果、
免疫力アップ
オイルはドレッシング、ココナツバターはパンに塗ったり、お菓子作りに
カカオ
Cacao
ビタミンA1、B1、C、D、鉄分、マグネシウム、ポリフェノール 月経痛、PMSの緩和、抗酸化作用、リラックス効果 そのまま飲んだり、
デザートに、1日の摂取目安25g程度
 キューキュマ
Curcuma
日本名はウコン、ターメリック、ミネラル、精油成分が豊富 肝臓の働きをよくする
抗うつ作用
炎症を抑える
料理やドリンクに少量混ぜて
ザクロの実
Grenade
ビタミンC、E、エストロン(エストロゲンと同様の働きがあると言われる) 抗酸化作用 エラグ酸に抗がん性作用、美白作用、
更年期、生理不順、PMS症候群の改善、薄毛改善
種子をそのまま食べる

 

チアシード
Graines de chia
オメガ3、ミネラル、タンパク質、食物繊維が豊富 腸の活性化、代謝促進、
便秘解消、
血液をサラサラに
水に浸水させると10倍に膨らむ ヨーグルトに入れたりドリンクに、一日大さじ1杯が目安
ルイボスティー
Thé Roiboos
フラボノイド、ミネラル
ノンカフェイン、タンニンを含まない
抗酸化作用
抗アレルギー作用
お茶として、利尿作用があるので飲みすぎには注意
発芽玄米
Riz brun germé
83%がタンパク質、
玄米より栄養価が高い、
食物繊維が豊富
ダイエット
メタボリック
抗うつ作用
洗浄は水ですすぐ程度、
白米より若干水多めで炊く
ヘンプオイル
Huile de lin
体内で合成できない必須脂肪酸、リノール酸、a-リノイン酸(体内に入り、EPA、DHAになる) 抗アレルギー
血液をサラサラに、アンチエイジング、免疫力向上
ドレッシングやマリネなど、非加熱で使用する
スピルリナ
Spiruline
タンパク質、アミノ酸、
ビタミン、ミネラル、食物繊維
免疫力を強化
抗酸化、デトックス、
アンチエイジング
スピルリナは藻類、
健康食品としてサプリで販売されている
キヌア
Quinoa
タンパク質、鉄分は玄米の2倍、カルシウムは5倍、葉酸も含まれている 貧血予防、便秘予防、更年期障害の改善 くせがないので食べやすい
ゆがいてサラダ、スープ、主食として
NASAでは宇宙食として指定されている
カムカム
Camu Camu
カルシウム、鉄分、ポリフェノール、フラボノイド、
ビタミンCの含有量(レモンの56倍)が世界一
抗酸化作用
アンチエイジング
美肌、美白
アマゾン川の熱帯地域に産する、粉末、錠剤のサプリから摂取
クコの実
Baies de goji
ビタミン、ミネラル、
タンパク質、Bカロチン
泌尿器炎症を抑える
疲労回復、高血圧
アンチエイジング、
冷え性改善
乾燥クコをそのまま食べたり、ヨーグルト、スムージーに混ぜる、肉料理のトッピングに

ここに出ている以外にもまだまだたくさんのスーパーフードがあります。
気になる方はこちらをチェック

日本のサイト
フランスのサイト

次回は実際にまだ食べたことのないヘンプオイル、クコの実、フランス産発芽玄米などを実食してレポートしたいと思います。お楽しみに!

皆さん、デリケートゾーンのお手入れどうしていますか?

みなさま、ぼんじゅーる。最近下ネタ関連の記事ばかりですみません。(笑)

いや、でもアラフォー、アラフィフ世代だけではなく、女性にはとても気になる真面目なお話なのです。

みなさん、デリケートゾーンってどんなお手入れしていますか?

尿失禁の記事で紹介した、泌尿科の先生が膣の保湿が大事とおっしゃっていて、そのYouTube、食い入って見てしまいました。

私も時々、炎症をおこすので(いらない情報)自分でもいろいろ調べてみましたよ~。


Vulve(外陰部)は1日1回洗えばOK

フランス語でヴルヴっていうんだ、車みたい。(それヴォルヴォね)笑
基本、1日1回体専用のボディソープで洗えばOK、2回目のシャワーの場合、ソープは使わずお湯ですすぐだけが好ましい。

フランスは薬局にたくさんの種類のデリケートゾーン専用ソープが売られているので、気になってかかりつけ医に聞いてみたのです。先生の答えは普通のボディーソープでぜんぜん大丈夫とのこと。

避けたほうがいい事

定期的にデリケートゾーン用の拭き取りを使うのはNG、デリケートゾーンに必要な膣内フローラを破壊してしまう可能性が…おりものシートも同様、下着が汚れるからといって毎日着用するのはNG、おりものが気になる時だけに使用するのがベスト。

生理中

普段と特に変えず清潔に保つ、バクテリアの繁殖を防ぐためにナプキンやタンポンは最高でも4時間以内に交換する。

セックスのあと

特に洗う必要はありませんが、必要であればぬるま湯でゆすぐ程度、むしろ尿路感染症を防ぐためをお小水をすることを奨励しています。

出産後

出産後は常に会陰まわりを清潔、乾燥させておくことが大切。トイレのあとは毎回、洗って乾燥させておくことが理想です。日本だとウォシュレットがあるけれどトイレ事情が遅れているフランスではドライヤーを使って乾かすんだって!バクテリアの繁殖を防ぐため生理用品はこまめに変えること。

炎症がある場合

炎症やかゆみがあるからといって何度も洗うのはNG、逆に感染のリスクを挙げてしまう場合も。洗浄は1日2回までにとどめておきます。炎症がある場合は皮フ軟化クリームや鎮静クリームを使用します。デリケートゾーンの乾燥がひどい場合は保湿剤を使います。

※炎症、かゆみが酷い場合はかかりつけ医、婦人科医の受診をおすすめします。

デリケートゾーンとPH

PHとは水溶性の性質を表す単位

PH7が中性、7以下は酸性、以上はアルカリ性です。
デリケートゾーンはPH値が3,8~4,5と弱酸性なのでPH値が低いもので洗うのがベスト。

商品にもよりますが、市販のボディーソープはアルカリ性が多いのでデリケートゾーンは専用のソープで洗ったほうがいいということですね。ドクターの言ってることと違うけど!?

どんなソープがおすすめ?

デリケートゾーン石鹸(せっけん)で思い出すのがこのメーカー、Saforelle(なんと少女用まである!すごっ)、Rogé Cavaillès スーパーで購入するよりも薬局がおすすめ。フランスはいろいろなメーカーからデリケートゾーン専用石鹸、ジェル、保湿剤が販売されています。Toilette intimeで調べるとたくさん出てきますよ。

yaltukya薬局には必ずToiletteIntimeのコーナーがあります。


避けたい石鹸
     マルセイユ石鹸:アルカリ性が強いため、必要な粘膜までうばってしまうため

     殺菌性作用のある石鹸:膣内に存在する善玉菌までとりのぞいてしまうため

     過度な香料石鹸:フローラ菌を破壊してしまうため

下着も要注意

下着は毎日交換すること、締め付けすぎるパンツや通気性の悪いストッキングもNG、おすすめは何といってもコットン100%の下着です。

いかがでしたか?私も顔同様、デリケートゾーンもしっかり保湿することにしました。

参考サイト

https://sante.journaldesfemmes.fr/fiches-sexo-gyneco/2583252-toilette-intime-femme-hygiene-comment-faire-produits-savon-frequence/

フランスでサンタに手紙を書いたら返事が来たよ、年明けに!(笑)

みなさま、ぼんじゅーる!

去年のことです。
師走になって早々に友人から『サンタに手紙を書いたら返事がもらえるよ』と連絡がきました。
ちょうど4歳になる息子が文字を書くことに興味を持ち始めた頃だったので、さっそく息子と一緒にサンタさんに手紙を書いてみました。そしたらサンタから返事が来た!年明けに(笑)という話を書きたいと思いまーす!

サンタへの手紙の書き方

12月初めに友人から『今年もサンタ事務局がオープンしたよ!』というお知らせメールを受けとりました。

どうやらボルドーに近いLibourneという町にはサンタ事務局があり、サンタさんへの手紙を受け付けていて、毎年多くの子供たちから手紙が送られてくるそうです。

え、サンタに手紙書けるの?返事もらえるの?欲しい!ということで早速息子と一緒に手紙を書いてみることにしました。

調べてみると明記するのは氏名、住所、年齢そして欲しいプレゼント。もちろんフリーメッセージを書いてもよし。

封筒にはPère Noelとだけ記入し、切手は貼らなくてOK。

↓こんな感じです。

何かの不穏な予告状ではありません。息子からサンタさんへの手紙です。

本当にこれで届くのかな???

これで本当にきちんと配達されるのか少し不安でしたが、とりあえず近所のポストに投函!

サイトには12月15日までに送ってください、とありましたが、投函したのはぎりぎりになってしまいました。

クリスマスになっても返事がこない!

サンタへの手紙を投函したら、息子はサンタの返事についてはきれいに忘れ去っていたようですが、母の方はしっかり覚えていたぞ!クリスマス前にそわそわ、サンタから返事が来たら息子喜ぶだろうな~♪と少々期待していましたが、ざーんねん、手紙は来ませんでした。

クリスマスの数日間は義実家で過ごし年末に自宅に戻ってもサンタからの返事はいぜんなし。

ちっきしょー!期待させやがって~!とやさぐれた母でしたが、その後きれいにサンタの返事のことは忘れていました。

すると、ある日突然サンタからの返事が届いたぞ

それがこれ↓

返事遅れてごめんね。サンタは大忙しだから次回はもっと早く送ってね、11月から受け付けてるから♡!とのことでした。

新年早々サンタに諭されてしまいました。

次回のクリスマスはちゃんと期限に間に合った子バージョンのお返事がほしいです。苦笑

サンタの舞台裏

このサービスはフランス郵政が1962年に開始して以来ずっと続いているそうです。1日に約3万通の手紙が届き、マックス50ほどの人員が一丸となってお返事を送ってくれてるそう!💦

2019年は約120万通の返事を出したそうな。子供に夢を与えてくれるこの素敵なイベント。舞台裏ではこんなに頑張ってくれてるサンタのおっちゃんやおばちゃんがいたんですね、いやーありがたいです。

ちなみに手書きではなくメールでも受け付けしている専用サイトがありました。
こちらのCommencer le voyageをクリックすると、封筒の絵が出てくるのでそれをクリック。←このからくりにずっと気づけませんでした。笑

というわけで、2021年のクリスマスはまだまだ先ですが、覚えていたらみなさんサンタに手紙を書いてみよー!

ではまたー!

参照:https://actu.fr/insolite/a-son-secretariat-le-pere-noel-recoit-un-million-de-lettres-mais-aussi-des-masques-pour-le-jour-j_38050968.html

出産後や更年期世代の尿漏れ解決 目から鱗の超最新医療も!

みなさま、ぼんじゅーる! 本日のテーマは【尿漏れ】

こんな経験ありませんか
あれっ、えっ?=(もしかして、今漏れたかも?)

日本排尿機能学会が2003年に行った調査によると40歳以上の女性の43,9%が尿失禁を経験。その90%は出産経験者です。

出産前後で尿失禁を経験する女性は80%にも上ります。妊娠中は骨盤底筋群や靭帯に負担がかかることや、恥骨、仙骨、股関節などの関節や結合部分が出産のためにゆるむために尿漏れが起こります。1年後にはほとんどの女性は元にもどります。

そして40代後半からは女性ホルモンの低下やこの骨盤底筋の筋力が弱まってくることが原因で尿失禁が起きるのです。フランスでも頻繁に尿漏れシートやパンツのCMが流れています。フランスでは300万人の女性が悩んでいるそうで…

骨盤底筋とは?

なんとなく名前は聞いたことがあるけれど、どこにあるのか分からない人も多いのでは?

骨盤底筋は恥骨と尾骨、坐骨の間(骨盤の底)に位置する筋肉のことです。子宮や膀胱、直腸などの臓器を正しい位置に守ったり、尿道を締める役割があります。

画像でみたほうが分かりやすいですね。

              画像引用:https://www.ns.yawata-mhp.or.jp/

ちなみにフランス語ではPérinée(直訳すると会陰)やMuscles pelviensと呼ばれています。

骨盤底筋トレーニングで7割が尿漏れ改善

よく耳にする骨盤底筋トレーニング。これを行うことによって7割の方が改善。

やり方

トレーニングで改善しない場合はこんな施術も!

  • 膣レーザー
    なんと若返りに使われている炭酸ガスレーザーを膣の入口、膣内に照射します。1~3回レーザーを打つことで症状がかなり改善。このレーザー治療は尿漏れはもちろん、におい、性交痛や乾燥にも効果アリ。日本ではインティマレーザー、モナリザタッチと呼ばれていて、治療費は3万円前後、フランスも1回300€前後。

興味のある方はこちらの動画で(18禁なので)

  • フランスの最新医療 Emsella
    骨盤底筋に直接電磁気を照射、服を着たままトイレのようなマシーンに座るだけの治療、週2間隔、治療の目安は6回程度。6回で750€、1回130€
    これ凄くないですか!?

  • ボトックスを膀胱に打つ
    日本の女性医療クリニックLUNAグループの関口由紀理事長。この先生の専門が泌器科なのですが、この先生がおっしゃるには過活動膀胱炎にはなんとボトックスを膀胱壁に打つ治療があるんです。保険も適用されます。

 

そしてこの先生いわく、膣も顔同様、保湿が必要! うそ~!顔は保湿しまくっているのに、そんなのしたことがないよ!!!! このテーマはまた次回に!ではまた~

(今更だけど)テレワークで感じたメリットデメリット

みなさまボンジュール!
フランスやヨーロッパはまだまだコロナ感染者数が減りませんね、涙。

フランスの特定の地域では18時以降外出禁止など、まだまだ状況が改善される気配がありません。早くワクチンの摂取が一般化されることを祈ります。

さて、ちーゆーは去年の夏頃から日本とのテレワークで仕事を開始し、外出禁止でもそうじゃなくてもテレワークをすることになりました。

そこで感じたメリット、デメリット(デメリットの解決案も)を一挙羅列してみます。

メリット①通勤時間がない!

私はパリ郊外に住んでいるので、こちらで仕事を見つけた場合はどうしても通勤時間がかかってしまいます。最低でも片道1時間とかザラです。往復2時!テレワークならギリギリまで寝て、起きてすぐ仕事ってことも可能です。それはすごーく楽。身支度などの準備の時間もほぼゼロです。なんたって誰にも合わないので、笑。下手したら一歩も外へ出ないこともあるほど、汗。。。まーどっちにしても時間は限られてますから、この点は非常にありがたい。

メリット②出費が少なくなった

①でも述べたように、ほぼ外に出ないのでお金使いません、嬉。これで貯金でもすれば完璧ですが、代わりにネットショッピングで出費、笑。ぜひこの期間に貯金しよう。

メリット③家族の時間が増えた

私の夫も去年の3月からほぼずっとテレワークなので夫とは毎日顔を合わせます。それに子供の送り迎えも分担できるのもメリット。もし夫がテレワークじゃなければ全部私がやることになっていたので。それはそれは助かります。

デメリット①仕事とプライベートの時間を分けづらい

私の場合は土日関係なく仕事関係のメッセージが届きます。締め切り前ともなろうものなら、土日だって仕事することも。この場合家族との時間は取れません、涙。それは非常にしんどいです。夫からは「土日も奴隷のように働くなんて、日本人はおかしい」と非難を受けます。もちろんできれば私だって土日はリフレッシュのため仕事のこと考えたくないけど、そうも言ってられない。そういう時は日本と働くとか日本人の働き方ってフランス人からしたら信じられないでしょうね。こういう時はフランスの会社で働いていたかったなーと思います。なるべく土日仕事しなくていいように交渉などしてます。

デメリット②運動不足

外出しませんからまー運動不足になりますね。別に体重とか増えるわけではないけど、筋力とか格段に落ちてる気がします。何せ歩かないし。そんなわけでテレワーク始めたぐらいからランニングを始めました。冬は寒くてとても頻繁にランニングはできないけど、なるべくできる時は走る!頭が空っぽになってリフレッシュできるし、筋力の衰え防止にも役立つし。

デメリット③ご飯の準備がしんどい

夫も私も家で働いているし、レストランは閉まってるし。毎日自分でご飯の準備するしかない。それがしんどいったら。。。夫が少なくともできればいいのですが、うちの夫は全く料理がダメ。アイディア不足で1週間なんだか似たようなものばかり。この点に関しては解決策はまだ見つけてません。少しずつレポートリーを増やすしかない。1週間の献立を考えておくとか作り置きとか適当な私にはとても無理です。。。たまにマックでバーガー買うぐらいしかない、汗。ふらんぽんのお料理教室では簡単にできるフレンチをプロの先生が教えてくれるので、とっても助かります!これはレパートリーを増やすにはとってもおすすめです❤️

今年はワクチンも各国で承認され始め、コロナウィルスの収束が願われますね。あと少しの辛抱です。もうちょっとがんばりましょう!

(いまさらだけど)コロナウィルス検査に行ってきたよ!

みなさま、Bonne année ボナネー!
今年もふらんぽん、どうぞよろしくお願いいたします。

 

早速ですが、ようやくコロナ検査行ってきましたよ~。通勤途中にある薬局にでているこの看板が気になって、薬局にいったついでに聞いてみたのです。


 

予約は必要?

カルトヴィタルがあれば誰でも受けられるとのこと。主人と息子の3人で予約をいれました。

実際行ってみると特に予約したかどうか聞かれるわけでもなく、当日に直接行っても大丈夫なかんじ。私たちの前は女性一人が並んでいるだけでした。(場所にもよると思いますが)

子供の検査は中止に

ドアから看護師さんがでてきて、息子をみるやいなや子供は受け付けられないとのこと…

薬局で予約した際には11歳の息子は検査ができるといっていたのに?あとあと話を聞くと子供にはかなり苦痛らしく、泣く子が多いとのことで子供の検査は中止にしたのだとか。(えっ?そんなんでいいんかい!)

待つこと数分、消毒を終えた看護師さんに呼ばれて中に入ってみるとと1m×1mの敷地内に椅子がひとつ。

所要時間3分ほど

最初にカルトヴィタルを渡し、承諾書に名前と日付、署名をします。

そのあと、おもむろに片方の鼻の穴にテレビでよく見る綿棒状の細いものをぐりぐりっと

鼻の奥までねじ込めること数秒、不快以外のなにものでもありませんでした。

検査結果は15分後

薬局でカルトヴィタルとともにもらえます。

結果は陰性でした。用紙はこんな感じ

PCR検査ではなく、簡易の抗原検査(Antigénique)だった!

よくよく調べてみると私たちが受けたのはPCR検査ではなく抗原検査みたいですね。

【フランス政府によれば、信頼性はPCR検査よりも低いが短時間で結果がわかるとのこと】

あんまり違いはわかりませんが…

フランス国内のコロナウィルス検査については在フランス日本大使館のサイトを参照。

現在までの感染者数と死者数

ちなみにフランスでのトータル感染者数は1月2日の時点で2,620,425人 死者は64,632人

fèteに参加している場合ではないとおもうけれど…

 

2021年はなんとか収まって普通の生活に戻りたいものです。

 

フランス語で読みたい本&漫画3選

みなさま、ぼんじゅーる!

長い冬、そしてコロナは続きますが、充実したお家時間を過ごせていますか?
私は最近子供の寝つきがよくなったおかげで読書生活が充実しています。
というわけで、今回はフランス語で読みたい本3冊をご紹介してみまーす!

La tresse(三つ編み)

引用:https://www.livredepoche.com/livre/la-tresse-9782253906568

La tresseは三つ編みという意味ですが、こちらはインド、イタリア、カナダに住む3人の女性の物語。実際に会うことも互いの存在を知ることもないまま3人の人生が交差します。みんな生活環境も社会的地位も異なりますがそれぞれに困難を抱えていて、それを乗り越えようと自ら人生を切り開いていくので勇気や希望がもらえる感じの感動ものです。

なんですが、あまりにも都合よく語が展開するし結末もばっちり予想通りで少し物足りなかったです💦

でも語学的には一章ごとに一人物の話が語られる構成で各章も短めなので読みやすいし、あらすじもまっすぐ進むのでわかりやすかった!

Le Grand Cahier(悪童日記)

引用:https://www.editionspoints.com/ouvrage/le-grand-cahier-agota-kristof/9782020239264

こちらは日本語訳で読みましたが、双子の少年が書いた日記という設定で各章が数ページと短いのでフランス語でも読みやすいと想像します。戦時下の東欧のとある田舎町に住む祖母の家に疎開した双子兄弟。この子たちが小賢しくてクソガキパワー炸裂なんですが、人を見る目も鋭くて、物資や食物に貧窮する戦時下を生きる人々の本性を描き出します。子供という設定のせいかシンプルで簡潔な文章なのですが、よけいに胸を打たれました。

著者のアゴタ・クリストフはハンガリー出身でスイス移住後にフランス語を学びこの小説をフランス語で執筆したそう。続編もあるそうなので次はフランス語で読んでみたいです!

L’Arabe du future(未来のアラブ人)

引用:https://www.allary-editions.fr/publication/larabe-du-futur/

こちらは漫画家リアド・サトゥフの自伝的漫画です。シリア人の父とフランス人の母を持つ著者の幼少期を描いたもので1巻はリビアとシリアに住んでいた6歳までの話がメイン。馴染みの薄い中東の生活を垣間見れるおもしろさもありますが、どの登場人物も生き生きしていてキャラが濃くて面白いんです。よくもこんなに細部まで子供の頃の記憶が残っているなと驚きます。創作だとしてもとてもリアルだし、私はもう忘れてしまったけれど、私の4歳の息子の感性もこんな感じかなのかなと重ね合わせてしまいます。現在5巻まで出ていますが、すごく面白いので夫婦でハマっている状態。新刊が待ち遠しいです。

語学的にはスラングや喋り言葉やオノマトペがたくさん出てくるので最初は少し読みづらいと感じましたが、巻を追うごとに慣れてきました。

いかがでしたでしょうか?

読者さんからはDelphine de ViganのNo et moiが面白かったという声が届いています。

みなさんもおすすめのフランス語の本、読み物があればぜひ教えてください。一緒にお家での読書ライフを満喫させましょう!

ではまたー!

更年期症状がつらい方へ、フランスでHRT治療

みなさま、ボンジュール!ご無沙汰しております。

40代後半から50代前半のふらんぽん読者のみなさま、更年期、いかがお過ごしですか?(笑)

次々と襲ってくる不調や不快な症状、つらいですよね。今回は私が現在治療中のHRT治療をご紹介します。

更年期についてはこちらの記事を参照に。

いつくるの!?なんだか怖い更年期障害

そしてそれは遂に来た!?ちょっと悲しいけどみんな通る道だよね?

HRT治療とは?Hormone Replacement Therapyの略)

フランス語ではTHS (La thérapie de remplacement d’hormone)

40代以降から不足してくるエストロゲンを補うことによって、更年期障害のさまざまな症状を改善することができる。

欧米でのHRT使用率は30から40%、最も普及率の高いオーストラリアでは56%に対し、日本では1,7%の普及率だそうで…(少なっ)

HTR治療の種類

HRTに使用される薬には内服薬(飲み薬)、経皮薬(塗り薬、貼り薬)

飲み薬と塗り薬は毎日服用、塗布が必要なので私は週に2回貼りかえるだけの貼り薬を使用して

います。子宮体がんのリスクを防ぐため黄体ホルモンも一緒に服用します。

(以前はエストロゲンと黄体ホルモン両方を補充するパッチを使用していたのですが、生産終了になりパッチ+毎日錠剤を飲んでいます)

 

左:パッチ 右:黄体ホルモン錠剤左:エストロゲンパッチ(1カ月分)      右:黄体ホルモン錠剤(3か月分)

使用方法

この小さいパッチを下腹部に貼るだけ。週2回張り替えます。

一枚の処方箋で5回更新が可能。

半年に一度、かかりつけ医に行って処方箋を書いてもらいます。パッチ、飲み薬は保険で全額カバーされます。

始める時期

更年期障害の症状(ホットフラッシュ、のぼせ、発汗、めまい、不安感、不眠、性交痛など)がはじまった時。

HRT治療初期には不正出血、乳房や腹部の張り、痛みを感じることも。

血液検査でホルモン値を知ることで閉経が近いがどうかある程度知ることができます。

HRTをうけることが出来ない症例

  • 乳がん、子宮がんの治療をしている人
  • 脳卒中、心筋梗塞、血栓症の既往のある人
  • 重度の肝臓病の人

リスクとメリット

リスク

  • 乳がんのリスクがあるといわれていますが、最近ではHRT治療で乳がんのリスクは少ないことがわかってきました。
  • ちなみにフランスでは50歳から2年に一度マンモグラフィーの受診が奨励されています。(検査は無料)
  • 血栓症、HRTを行っていない人と比べると肥満や高齢者で少し増える
  • 脳卒中、HRTを行っていない人と比べると高血圧のひとは少し増える

※60歳からのHRT治療は心筋梗塞や血栓症のリスクが高まるのであまり奨励されていません。

メリット

  • 更年期障害のさまざまな症状を緩和する
  • 骨粗しょう症を防ぐ。
  • 動脈硬化を防ぐ。
  • 肌の潤いを保つ。

続ける期間

目安として5年間といわれています。

その他の治療

漢方薬、エクオール、プラセンタ注射など
(これらはフランスではちょっと難しいですよね)

最後に

更年期は誰もが必ず経験することですが、その人によって症状は全く異なります。私はこの治療法でホットフラッシュが改善しました。

更年期の症状で悩んでいる方、我慢せずにまずはかかりつけ医に相談にいってみませんか?

人生100年時代 自分にあった治療法をみつけ人生後半、イキイキと楽しんで行きましょう!

 

HRT治療を詳しく知りたい方はこちらも参考に

参考サイト

https://pharma-navi.bayer.jp/omr/online/bhv_others/hrt_05.pdf

https://gynecology.bayer.jp/static/pdf/WHC190803.pdf

 

《満員御礼!》【1/16(土)Zoomイベント参加募集!】子供同士レゴで遊ぼう!

ボンジュール!
日々、育児そして海外で我が子への日本語教育に励むお母さま、お疲れさまです。
2020年はコロナで制限の多い生活でしたが、そんな時でも育児は続く!
規制があろうが子供にはいつもたくさんの楽しみや感動を与えてあげたいですよね。
というわけで、ふらんぽんオンライン育児イベントとして2021年第1弾は『レゴで遊ぼう!』を開催します!

この会はこんな方におすすめ
我が子に、、、
• 楽しみながら日本語に触れてもらいたい
• 日本語を聞く機会を与えたい
• 日本語を話す機会を与えたい
• 日本語を話すお友達と遊ばせたい
または、、、
• 同じ環境で子育てをしている人に出会いたい
などなど

当日は『レゴで遊ぼう!』講座を主催されている韓国在住の加藤麻紀さんにご登場いただきます。
みんなで自己紹介をした後はお家にあるレゴ(なければ積み木やブロックでも大丈夫です!)を使い、子供たちに10分間で自由に作品を作ってもらいます。
その後、麻紀さんが順番に子供たちに質問するので、子供たち自身に作った作品について説明してもらいます。日本語がうまく出てこなくても大丈夫。そんな時はお母さまがなるべく日本語に訳してあげてください。
楽しみながら日本語をインプット、アウトプットできるだけでなく、他のお友達の作品を見たり話を聞くことで、新しいことに関心を持ったり覚えたりするきっかけにもなります。

【加藤麻紀さんのご紹介】
麻紀さんは幼児教育や児童発達心理などを学ばれ、『子育てママと子どもの生きる力を育てるコーチ』として精力的に活動中。活動の範囲はお住まいの韓国にとどまらず、オンラインで世界中のお子さんを対象に『レゴで遊ぼう!』講座を主催されています。

★元•看護師
★乳幼児教育アドバイザー(脳科学、発達心理、ママ心理)
★脳育手遊び歌・ダンスインストラクター
★オムツなし育児アドバイザー
★レッジョエミリア指導者養成講座受講
★ブロックインストラクター講座受講

資格取得後、子育てママと子どもの生きる力を育てるコーチとして、1000人以上の親子に関わり、サポートしています。

★麻紀さんのLINEに登録すると『超簡単!ブロックが得意になる方法&地頭を育てる声かけマニュアル』のプレゼントあり!!!I D検索で@makki(@忘れずに)
麻紀さんのインスタ:こちらをクリック
麻紀さんが参加されている『世界中の子ども達とオンラインで遊ぼう』Facebookページ:こちらをクリック

【当日の流れ】
自己紹介
作品作り(10分程度)
子供による作品説明
解散

日程:2021年1月16日(土) 
時間:フランス時間14時〜
所要時間:1時間程度
参加対象年齢:作品解説をしてもらうため4歳以上が好ましいですが、お話ができれば3歳からでも大丈夫です。ご兄弟でもご参加いただけます。
募集人数:5家族 (残席2!定員に達し次第募集を締め切らせていただきますのでご了承ください)
ご用意いただくもの:ご家庭にあるレゴ(レゴがない場合は積み木、ブロックも可)
参加方法:Zoomを使用します。
参加費: 無料 

保護者へのお願い:なるべくたくさんの日本語を聞いて話すのもイベントの目的の1つです。もし、お子さんがフランス語(外国語)で話したら、なるべく日本語で通訳をしてあげてください。ご協力よろしくお願いします😊

申込は下記のお申込フォームにお名前とメールアドレス、簡単な自己紹介とお子様の人数と年齢をご記入いただいた上、送信ください。

【育児座談会レポ】在仏者が家庭で行う日本語教育の取り組みについて

みなさま、ボンジュール!

去る12/4(金)の昼下がり、日本語教育をテーマにオンライン座談会を開催しました。

参加者は司会者も含めて7名。お子さんの年齢は0歳から9歳までと幅広く、日本語教育だけでなく、ロックダウン中のお家遊びや二人育児などにも話が及び、内容も濃く和やかな会になりました。参加者の皆様、ありがとうございました!

当日話題に上がった内容をまとめてみます。

ロックダウンのおかげで日本語力がアップ!

『ロックダウンのおかげで子供がたくさん日本語を話すようになった。ロックダウン中は子供に日本語で話す時間が増え、学校の授業の内容も日本語で説明したりしているうちに、今まで100%仏語返しだったのが8-9割も日本語で返ってくるようになった。』

日本語を浴びせ続けると自然に言葉が出てくるようになると聞いたことがありますが、フランスにいながらこの現象を起こすことが可能だったとは(笑)!ロックダウンの珍しく嬉しい効果ですね!

子供が日本語を話してくれない

小さい頃は日本語を話していてもある程度大きくなると日本語で話すことを拒否することがある。または拒否しなくても仏語力が日本語力を超えてしまって、自然に出てくるのが仏語になってしまう。そんなとき、どのように対処しているのでしょうか?

日本語以外はわからないふりをしたり、日本語で話すよう徹底してお願いしたりすることで日本語を話すことに適応できる子供と、反発して話すことを止めてしまう場合があります。

参加者さんの中には、生後から一貫して『日本語で話してくれないとわからないよ』と言い続け、9歳になった現在でも母親には日本語で話すことが習慣づいたお子さんや、日本語で話しかけても仏語で返ってくるけれど子供との会話を楽しむことを優先したいので、日本語を無理強いしないようにしているという方がいらっしゃいました。

参加者さんのお話から、子供の性格をみながら対応し、子供と向き合う上で何を優先するのか家庭の方針をはっきりとさせている家庭が多いと感じました。筆者宅ではそのあたりがぼやけていたので💦、今回学びを得ました( ;^_^A。そして、日本語だけで話すことを目指すなら早いうちに方針を固めて徹底させるのもポイントですね。

書き言葉、漢字の壁。

補習校や自宅での学習で平仮名とカタカナを読めるまではなんとかできるようですが、書きの練習が大変。さらに漢字の読み書きに苦労。フランスの学校で学ぶことも増えて宿題もあるし、なかなか書きの練習をする時間も取れない、という書き言葉と漢字の壁は厚く高く、これを乗り越える方法をご存知の方はふらんぽんまで大至急ご一報ください。笑

漫画の威力はすごい!任天堂スプラトゥーンも。

日本語力をつけるのに漫画の効果は絶大。ドラえもんやコナンがおすすめで、こうした漫画を読みながら、簡単な漢字を覚えることや言葉だけでなく、日本の文化なども子供は吸収するそうです。

また、スプラトゥーンなどゲームを日本語でさせるなどありとあらゆるものを日本語力アップのために利用するという努力をされている方が多くいらっしゃいました。

Youtubeの見せ方

Youtubeは日本語を学ぶのにとても便利という反面、フランスでは3歳以下には画面を見せないよう推奨されていたり、見すぎると中毒になったりとネガティブな影響もあるため利用法にひと工夫必要です。

3歳前は見せない。絶対に自分で操作させない。これを見たらおしまいだよ、と動画を見せる前に約束する、といったルールを設けている方がいらっしゃいました。

また、子供の名前で専用フォルダを作ることで見る内容や時間を制限するという方も。

Youtubeだとエンドレスになりがちなので、DVDを好んで見せる方もいらっしゃいました。

ちなみに、こどもチャレンジの付録DVDがおすすめだそう。日本に一時帰国したときにメルカリで一年分をまとめ買いしてくるのだそうです。

 

以上が座談会のまとめになります。お子さんの性格や生活環境に向き合い試行錯誤しながらも日々努力されている参加者の方々との情報・意見交換はとても良い刺激になりました。

ふらんぽんでは今後も色々なテーマで育児座談会を開催していきますので、みなさまのご意見、ご感想をぜひお聞かせください!