Latest Posts

クリスマスに向けて買いたいお菓子作りのグッズ5選

もうノエルも間もなくですね。みなさんプレゼントは買いました?そして家でフェットをされる方は食事のメニュー考えました?

私は毎年義実家でノエルを過ごすのですが、毎回デザート作りを担当しています。なのでこの時期店頭に並ぶお菓子の道具が気になっていろいろ見ちゃいます。

さすがお菓子の国だけあってフランスは普段からいろいろな道具が売られていますが、今は一層充実していて、ついついあれもこれも欲しくなっちゃいます。

そこで今日は、簡単にお菓子の見栄えをアップできる便利なグッズをいくつか紹介したいと思います。

アイスやババロアのブッシュ・ド・ノエルを作るならこれ!
Moule à bûche silicone avec tapis (SilikoMart)

模様の付いたシリコンシートを型に敷き、生地を入れて冷凍庫で固めるだけ。シートをはがすと素敵な模様が出来上がり。模様は写真のアラベスクの他にノエルの定番の木、雪の結晶、キルト、ハート模様などいろいろあります。

引用:https://www.meilleurduchef.com/

引用:https://www.meilleurduchef.com/

アレンジいろいろ、クッキーショットが簡単に出来ちゃう
Cookie glass(Lékué)

日本で一時期電子レンジ用調理用品が人気になっていたLékué。お菓子の道具もいろいろ出しています。ショットグラスの形に焼きあがったクッキー生地に、ムースやアイスを入れ、フルーツで飾れば可愛いデザートに。

クッキーショットはNY発のスイーツなんですね。知らなかった。クッキーに温かいミルクを注いで食べる新感覚のスイーツとして、日本にも紹介されてたみたいです。

生地を塩味にして、ソテーしたキノコとホワイトソース、チーズを入れても美味しそう。

https://www.lekue.com/fr/

https://www.lekue.com/fr/

プロも使う3層シリコン型
Kit savarin Trinity (Silikomart)

時間はかかりそうですが、頑張れば初心者でも出来そう・・かな?お店で売ってたのを見かけたし。柔らかいシリコン製なので、生地が簡単に取り出せるのがいいですね。

Silikomartは他にも色々な型を出しています。

https://www.meilleurduchef.com/

シンプルなお菓子が華やかに!
Feuille Transfert(Alice Délice)

模様の付いたシートにチョコレートソースを塗り、ケーキに貼ります。チョコが冷えて固まったらあとはシートを剥がすだけで模様がケーキにプリントされます。小さく切ればクッキーやチョコの模様付けも出来ます。

https://www.alicedelice.com/

引用:https://www.alicedelice.com/

仕上げにシューっと
Spray Perlé effet velours(velly spray)

カカオバターがベースのスプレー。いろんな色があり、ムースやアイスなどの表面をベルベット状にコーティングしてくれ、見栄えがグッと良くなります。

https://www.meilleurduchef.com/

色の種類も豊富。中身に合わせて選ぶのが良さそうです。ピスチオのムースなら緑、フランボワーズなら赤とか。

https://www.meilleurduchef.com/

 

気になるものありましたか?
私は今年は新しく買った型を使って、フランボワーズとチョコの2層ムースを使ったブッシュ・ド・ノエルにチャレンジです。頑張ります!

体質改善にフランスで鍼灸 にチャレンジ!

ふらんぽねーずのみなさん、ボンジュール! 巷では胃腸風邪がかなり流行っているようです。そしてインフルエンザにかかった患者数も増えてきているとか。みなさんは風邪などで体調崩されていませんか?

フランスに移住してから、数回風邪をこじらしてアレルギー性鼻炎が悪化して大変な目にあったRodyですが、何せフランスではすぐに専門医にかかれないのが問題ですよね…。

以前鼻炎の症状があまりにひどくなって、専門医に予約を入れたら早くて3週間後!周りにその話をすると、
「3週間後って、結構早く予約取れてラッキーだったね!」
なんていわれて、おいおい、それまでに私どうなってるんだよ!とかなり不安になりました。

そこで、普段から薬に頼らず良い健康状態でいられるように日本でもたまに通っていた鍼灸 ( acupuncture ) にフランスでも通ってみよう思いつき、たまたま近所にあった鍼灸院へ通い始めました。

ということで、今回はフランスで体質改善のために通いだした鍼灸院についてお話していきます!

鍼灸院探し

フランスで初めて行った鍼灸院はすぐ家の近所でしたので、特に評判とかも考えず、とりあえず予約の電話を入れました。この時実は不妊治療中で、なかなか子供ができずに悩んでいて、友人や主治医の勧めもあり、体質改善のため行ってみたら?ってことで予約をしました。

ここで言われたのが、不妊治療目的なら、まずジェネラリストに行き、その旨を話して紹介状を書いてもらうとセキュ ( フランスの健康保険機関 ) からの返戻金があるとアドバスをもらいました。

初めてかかったこちらの鍼灸院の先生は女性の鍼灸師でとても感じがよく、先生のおかげか通院が功を成したのかその後妊娠し、出産直前まで通い続けました。妊娠中の鍼灸も出産までの体の状態をかなりサポートしてくれるという話をここで初めて聞きました。

実際大きなトラブルもなく、足のむくみや肩こりなど薬に頼れない時にはかなり鍼灸に助けてもらいました。 今現在かかっている鍼灸院は、引越したため以前の鍼灸院へ通えなくなり、よく評判もわからないのでネットで評判などを探して予約を入れました。

今回は年中冷え性で頭痛持ちの私には寒い冬がとにかく辛いし、風邪を引いてもフランスの薬はキツすぎるイメージがありあまり飲みたくないってのもあり、通いだしました。

初診ではどんなことするの?

初診の日。以前通っていた鍼灸師、現在通っている鍼灸師の先生ともに共通することですが、まずはなぜ鍼灸院へ来ようと思ったか、体の悩みで改善したいこと、生活習慣や自分の性格、職業などグローバルに質問されました。

現在通っている先生はおじいちゃん先生なんですが、かなりの経験があるようで患者さんも多く、先生は私の回答を素早くメモに取って、私の性格のことなどもズバズバ当てていくんです!

スゴイ!

問診の後、その情報をもとにベッドに横になり針をツボにプスプス刺していきましいた。 針を刺した後は、20分くらいベッドで動かずそのまま。寒いので上から自分の着てきた服をかけてもらいました。次回からは大き目のバスタオルかブランケット持参した方がいいかも。

鍼灸後はホメオパシーを処方

フランスではメジャーなホメオパシー。薬が飲めない妊婦さんや小さい子供さん、またはアレルギーがあって薬を服用するのが難しい人によく使われます。

鍼灸院にもよると思いますが、現在通っている鍼灸院の先生はホメオパシー治療もされていて、私も今の症状にあったホメオパシーを処方してもらいました。実際ホメオパシーが効いているかどうかは、うーん、気持ちの持ちようかもしれません・・・汗。

しかし、鍼灸とホメオパシーのおかげで、冷えや頭痛はかなり楽になり、今後も定期的に通う予定です。

まとめ

いかがでしたか? フランスでフランス人の先生に鍼灸してもらうのってかなり勇気がいると思いますが、実際通ってみて、日本と違う気候で体調を崩しやすくなっていた私としては、かなり効果があったように思います。

もちろん個人差もありますので一概には言えませんが、薬などに頼らず体質改善しようとお考えのふらんぽねーずのみなさん、一度お試しになってはいかがでしょうか?

仏人家族へのクリスマスプレゼント選びの秘訣

みなさん、ボンジュール!

めっきり寒さが増しましたね~。風邪も流行っているようで、どこでもかしこでもゲホゲホ、ズルズルとすごいですわ。で、私もすこしゴホゴホし始めてますが、みなさまはお元気でしょうか?

さて、もうすぐクリスマスっということで、フランス人のご家族をお持ちのふらんぽねーずの中にはプレゼントをどうしよう~!!と悩んでいる方もおられるのではと思います。

私もこちらに来たばかりの若かりしころは、どうしたものかとすごく悩みました。そして年月が過ぎるとネタぎれでも悩むというダブルの苦悩を味わうハメにも。

そこで、義理の家族と14年の付き合いで得たことをまとめてみました。少しでもみなさんのプレゼント選びに役に立てればいいなぁと思います。

欲しいものがハッキリしている子供たちは、親同士のチームプレーが物を言う

子供たちに関しては、親御さんたちがそれぞれの子の欲しい物リストを作成することです。さっと書き出せる、あるいは言える子はいいですが、わからないっていう子にはToys “R” Usなどがこの時期に出す、おもちゃ満載の小冊子を見て選んでもらうのが手っ取り早いでしょう。

それぞれの親御さんが出すリストをまとめて、誰がどの子に何を買うかわかるようにリストを作成。これで、親同士がかぶることなく子供たちは欲しいものがもらえて大満足という結果に。

さて問題は大人たちへのプレゼント・・まず選ぶ前にしておくべき準備があります。

それは、

日頃からその人の好みを知っておくことがカギ

あたり前なんですが、これがけっこう時間がかかるのです。好みがハッキリしている人はいいけど、そうでない人には何にしてよいのかすごーく悩みます。

そこで、クリスマスが近づくにつれて何が欲しいのか、さりげなく探りを入れておくといいですね。もし、時間があれば一緒にウィンドーショッピングをして、今何が欲しいのか、どういうものに興味を示しているのか、メモっておくこともいいでしょう。

11月も後半になるとお店やデパートでクリスマス向けのギフト商品が出そろい始めます。家族のメンバーにピッタリの物が見つかるかもしれないので、ひと通り目を通しておくこともいいでしょう。

 

では、ここからは具体的なアイデアを紹介していきましょう。

おじいちゃん、おばあちゃんには孫の写真!

まずフランス人がよく利用するのが、Vistaprintのようなフォトショップで子供の写真入りマグカップやカレンダー、写真集などをネット上で作成して贈ることです。

お値段も手ごろですし、ネット環境さえあれば家にいて簡単にできてしまうので、人気の商品の一つではないでしょうか。

これだけでは物足りないって場合やおじいちゃん、おばあちゃんには日ごろから何かとお世話になっているから感謝の意味も含めて、もっと大きなプレゼントにしたい!そういう時もあると思います。自分たちだけでは予算的にきつくても兄弟で合わせれば、選ぶ範囲も広がって、豪華なプレゼントができます。

 

若者やカップルにはChèque cadeauやCarte cadeau

Chèque cadeau やCarte cadeauとはギフト券で、表示されている金額分が発行されたお店で使えるというもの。

むかし型人間の私にしたら、愛情のない冷めた感じを受けるんですが、無駄にならず、合理的という意味ではこういう形のプレゼントもありなんだなぁと思います。今ではさまざまなジャンルのギフト券がありますよね。私が使ったものでも、お料理教室のレッスン券とかマッサージなどの癒し系や化粧品などの美容系。

他には好きなアーティストのコンサートチケットや観劇のチケットをプレゼントすることもありだと思います。

ちなみに、私のお義母さんは若年層ではないのですが、たまたま彼女の青春時代の歌手のコンサートがあったので、去年のクリスマスプレゼントはEddy Mitchell のコンサートチケットでした。

 

さて、いかがでしたか?

相手に喜んでもらいたいからこそ、プレゼント選びは悩むのですよね~。

それでは、また。 ボン.フェット!

フランス年末の風物詩♬消防士カレンダーでマッチョな男に萌える

皆さんこんにちは、2017年もあっという間に残すところあとわずか!そんな年の瀬を感じさせる景色がフランスにもあります。

夕方の予期せぬ来客のチャイム。
そして、目に入るマッチョな男たち。
(萌える・・・ってもう死語なんですかね?)

年末の消防士カレンダー販売です!

皆さんのお家にはもう訪問ありましたか?

 

消防士のカレンダー販売って、何?

年末になると、消防士さんたちが翌年のカレンダーを販売しに各家庭を回ります。
お迎えするこちらは、買いたければ任意の金額でカレンダーを購入。領収書をもらって、Bonnes Fetes!と年末の挨拶をかわし、彼らは去っていくのです。

そしてそのカレンダーとやらが・・・日ごろ鍛えた体を披露する男たち。

我が家でも毎年購入しています。結局実際に使うことは無いんですが(爆)、カレンダーの中身は素晴らしい肉体美であり、なんだか面白おかしくもあり、なんだか楽しい習慣ですね。

 

習慣の発祥は?

年末に感謝のしるしにモノ(お金)を渡す習慣はローマ時代にまでさかのぼるそう。今日では、アパルトマンの管理人さんや、ヌヌ、お掃除に来てくれる方など、日頃お世話になっている人にお金を渡すのと同様、毎日住民の安全のために働いてくれている消防士さんにもお礼をしようという気持ちから、慣例になっているそうです。

また、消防士だけでなく、郵便配達員やごみ収集の作業員なども同じようにカレンダーを販売することもあるようです。
※自治体によってカレンダー販売訪問を禁止している所もあるようです。個人的には、我が家には消防士さんは来ますが、郵便局員、ごみ収集作業員は来ません。

 

渡したお金はどんなことに使われてるの?

さて、感謝の気持ちをのせて渡したこのお金の行先はどこなのか、ちょっと気になりますね?

消防士さんの場合、関連団体の活動費用として使われるそう。消防作業中に亡くなった消防士のお子さんに届けられたり、消防士の家庭にクリスマスツリーを買ったり、職員の保険料にあてられたりしているとのこと。

一方郵便局員の場合はまた別で、全て個人のポケットマネーになるそう。年末のボーナスってわけですね。彼らの場合はまず自分自身でカレンダーを原価購入し、それを業務時間外に販売するというのがルールだそうです。また、ごみ収集作業員の場合は同じチームの作業員間で分けっこするのが一般的なよう。

 

気になる本音・・・みんないくら渡してるの?

まず忘れてはならないのは

これらのカレンダーには定価も最低価格も決まってない!

ということ。購入する側の任意で価格を決めてOKなわけですね。

そうはいっても知りたい、みんなどれくらい払ってるのか、気になるところです。

昨年のYahooの調査では、カレンダー1冊につき10€程度が相場な模様。以前はもうちょっと多かったようで、どの家庭も金銭的には楽でない風潮が感じ取れます

 

詐欺に注意!!

日頃のお礼を兼ねて・・・というわけで、カレンダーを買う方も売る方もなんだかほっこりするこの習慣ですが、これを悪用する輩も中にはいるとのことで注意が必要です。

消防士の場合は、制服着用、消防士の身分証明書携帯、そして領収書発行がルールだそうなので、「あれ?」と思ったらそこを確認すると良いかもしれません。

 

12月。フランス人たちはノエルに向けてそわそわしだし、ふらんぽねーずの皆さんの心の中では年の瀬に想いを馳せる特別なシーズンですね。今年はどんな年越しになるかな~?

良いお年を!!

 

(参考)

http://www.europe1.fr/societe/trois-questions-sur-la-vente-des-calendriers-en-fin-dannee-3507521

https://fr.finance.yahoo.com/actualites/calendrier-de-fin-dannee-combien-donner-et-pourquoi-105903693.html

 

まだ間に合う!オリジナルグリーティングカードやカレンダーを作ろう!

街はクリスマスモード一色!みなさん、もうクリスマスプレゼントは用意されましたか?

Rody家では、昨年から家族や遠く離れた友人たちに1年のご挨拶と近況を伝えるためにオリジナルグリーティングカードやカレンダーを作っています。

クリスマスが近づいていますが、まだまだ間に合いますよ!そこで今回はテレビのCMでもこの時期よく見かけるネットで注文可能なショップをいくつかご紹介します!

vistaprint

今の期間、50%オフで来年のカレンダーをオーダーできるという宣伝をテレビCMでよく見かけるvistaprint。我が家はいつもこちらを利用しています。

オーダーはいたって簡単。まずはサイトに個人情報を登録して、カレンダーのサイズやタイプをチョイス。その後、パソコンやタブレットから家族写真やお気に入りの写真を月ごとに当てはめていくだけ!カレンダーには家族の誕生日や記念日などを入れることができるとこがまたオリジナリティがあって嬉しいポイントです!携帯で撮った写真は画質が少し落ちるものの、そこまできになる感じではないです。

また今年はこちらのサイトでクリスマスカードも作りました! いろんなデザインがありかなり迷いましたが、なんとか素敵なデザインに写真を組み合わせて完成しました!こちらもまず、パソコンやタブレットなどからカードに入れたい写真を選択。確定された写真をもとに後はデザインを選ぶと自動的に写真が挿入されてイメージが即見れます。

vistaprintはわりと頻繁にプロモーションをしているので、カレンダーやカードに限らず、記念品になるマグカップやTシャツなどを作るときにうまく利用すればかなりお得です。

vistaprint サイトはこちら

photobox

こちらもカレンダーがプロモーション価格にて注文可能です!!

vistaprintに比べると選べるカレンダーやグリーティングカードカードの種類が少ないようですが、グリーティングカードの値段がvistaprintより安い!数量を少なめにオーダーしたい方にはオススメです!またこちらで注文した方のレビューをみても評判は良し!

今ならクリスマスまでにお届け可能な宅配会社を選べるので、お急ぎの方は要チェック!

photobox サイトはこちら

smartphoto

こちらも只今プロモーション中でカレンダーは30%オフで注文可能!

Smartphotoもカスタマーズレビューでかなり高評価を受けていますが、こちらのショップのいいところは注文して48時間で商品が届くという点!これはかなりポイント高いですよ!そしてカスタマーズサービスがしっかりしていて不足の事態にも素早く対応してくれるようです。

こちらのショップでは商品数も200以上あり、特にクリスマスオリジナルグッズをお考えの方には、かなり幅広いアイデア商品があるのでチェックしてみる価値アリです!

smartphoto サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか? 来年のカレンダーなどはクリスマスに家族にプレゼントすると喜んでもらえますし、グリーティングカードも遠く離れて住む家族や友だちたちに送るとうれしい便りとなりますよね。

ネットで簡単にオーダーできて、プロモーション中ともあれば、これはお試しの価値ありと思います! ご紹介したショップ以外にもたくさんありますので、家族の記念やちょっとプレゼントに添えるアイデアとしてオーダーしてみてはいかがですか?

迷ったらコレ!万人受け間違いなしの体験ギフト5選☆★

みなさまボンジュール!クリスマスムード真っ盛りのフランス、いかがお過ごしでしょうか?

先日上階のパーティ騒音で眠れずイライラMAXを迎え、隣でいびきをかいて寝てる夫を尻目に、パジャマのまま1人で苦情を言いに行った午前3時。たまたま英語と常識の通じる若者だったから良かったものの、相手が悪かったら逆にボコされたりもっとひどい目に遭ってたかも…と、冷静になった翌朝ヒヤっとしたドリーです。2018年はもう少し後先考えて行動するようにします。反省⤵︎

さてさて、こんな感じ(?)でみんなが浮かれる時期ですが、悩ましいことと言えばそう!クリスマスギフト!我が家も赤字覚悟で絶賛買物中ですが、誰に何を買おうか考え出すとほんっとキリないですよね。そんなあなたに今回ご紹介するのが、貰った本人が選べる体験ギフト☆ド定番からこだわりの強い方にもハマるものまでバリエも豊富です。一緒に見てみましょー!

Smartbox

言わずと知れたフランス発体験ギフトのパイオニア”Smartbox”。その知名度は日本でも浸透しつつありますよね。お洒落なレストランが並ぶグルメやお城等に泊まれる宿泊プランはもとより、スパや人気のサロンに行けるビューティー体験、パラグライダーやラフティング等の非日常を体験できるアドベンチャープランも豊富にラインナップされています。まさに、迷ったらコレ!のブランドですw

smartbox

引用:http://www.smartbox.com/fr/nos-smartbox/sejour/u491-3-jours-chateaux-et-gastronomie.html?icid=hom:area3:2

Wonderbox

①に負けず劣らずのコフレカドー王道ブランド”Wonderbox”。①よりは洗練されたイメージが強く、少しオシャレ感が増す程度かな〜と思ってた(失礼)んですが、よくよく調べてみたら選べるアクティビティの数63,000超と、フランスの体験ギフトでは最大規模なんだそうです。

wonderbox

引用:https://www.wonderbox.fr/b/gastronomie-des-grands-chefs

以前、Poireの記事でも紹介されているのでコチラ↓で実際贈られた方の感想も読んでみて下さいね〜。

カタログギフトで体験を贈ろう!最近のマイブーム『wonderbox』☆★

Vivabox

次にご紹介するのは”Vivabox”。①、②と並んで安定の三大体験ギフトブランドと言われています。こちらでは体験ギフトにプラスαのおまけがついたセットが人気です。例えば女性に嬉しいスキンケアグッズ、キッチンツール、レシピ本だったり、子供用のギフト本にはおまけにゲームがついてきます。カタログだけだとちょっと寂しいかなって時に助かりますね!

vivabox

引用:http://www.vivabox.fr/100-enfants.html

NaturaBox

エコやビオ、ウェルネス等に意識の高い方に贈りたいのが”NaturaBox”。地球に優しいプランを提供するというコンセプトが①②③と一線を画すポイントです。自然に触れるアクティビティ、エコに特化したホテルやChambre d’hôteに宿泊できるプランが並んでいます。お値段気持ち高めですし、有効期限も他よりは短めですが、自然派にこだわりのある方にはドンピシャなギフトとなるはず☆

naturabox

引用:https://www.naturabox.com/coffrets-cadeaux/8-naturabox-eco-hebergement.html

OtheatrO

最後は、観劇好きにもってこいのカタログギフト”OtheatrO”。クラシックコンサートからバレエ、オペラ、ミュージカル、コメディショーと、月に600〜1000のスペクタクルが用意されています。普段あまり劇場に行くタイプではない方にも新鮮なアクティビティとして、良い体験になるかもしれません。個人的にもこれ頂いたらオペラに行く良い機会になるなと妄想しとります。(笑)

otheatro

引用:https://www.otheatro.com/coffrets-cadeaux/premium-6-spectacles

モノより思い出

以前フランス流結婚のお祝いの記事でも話題にしたことがありますが、モノが有り余る現代においては、思い出に残る体験や感動を贈るってのは大変喜ばれると思います。どこで何をしようかと計画をはじめる瞬間からのワクワクって何にも代えられないですものね。

今年のノエルは是非、大切な家族に様々なライフスタイルを提供するってギフトを検討してみて下さい♬ Joyeux Noël et bonne année ☆★

✴︎ドリー’s Instagram✴︎   Abonnez-vous♥︎↓↓↓

フランスでフリーランス!の大失敗から学んだこと

みなさま、ぼんじゅーる!

先日、ふらんぽんメンバーで座談会をしました。
テーマは『フランスで仕事探し』。
話題がフリーランスまで及んだところで、ふと過去の記憶が蘇ってきました。
数年前、ネットショップのオーナーとしてフリーランス登録した、あの記憶。。。
サイトを開設したはいいものの商品は全く売れずに速攻お店畳んだっけ!(笑)
って笑ってるばやいではないのですが、こうして振り返ってみると、いろんな学びがあったな~と思ってるんですよ~。

というわけで、結果的には大失敗だったフリーランサーでしたが、この一連の経験から私が学んだことについてまとめてみます。
興味がある方の参考になる、、、かしら、この話???笑
とりあえずいってみよー!

「なんとかなる」を知れた。

フリーランス登録手続きやネットショップの開設。わけわかめなことばかりですが、ネットで調べたり、誰かに聞いたりを繰り返しながらなんとか目標達成!頭の中ではとてつもなく大きなことに見え、それゆえにとっかかりが面倒だったことも、実際にやってみるとなんとかなってしまうんだなと実感。

同じ目標を持つ仲間がいることの大きさ。    

ネットショップを立ち上げて間もなく、CCI主催の起業セミナーが地元で開催されました。そこで出会った8人の参加者たち。各人が異なる事業計画を持っていましたが、事業を興すという同じ目標を持つ人たちとの出会いは、それまでの孤独な作業の励みになりました。この「仲間がいるんだ感」はちょっとした不安を拭ってくれたり、モチベーションの維持に繋がったりとプラスな影響ばかりでした。フリーランサーは孤独ゆえに行き詰まることも多いので、こうしたセミナーや同業者同士の勉強会などあれば積極的に参加すべし!です。

好きなこと・嫌いなこと、得意・不得意がみえる

フリーランサーは0から全てを自分でしないといけません。自分が動かなければ何も動かない。ネットショップ1つ運営するのだって、その中にはめっちゃ色々なタスクが含まれてます。マーケティング、企画、仕入れの交渉、販促、事務処理、経理、全てのタスクを一人で行うことの大変さ。自分のキャパがわかったり、意外とこんなことが好きなんだと新しい自分を発見したり。自分が好きなことや得意なことや嫌いな作業などよくわかりました。

「なんとかならない」を知れた。笑

ネットショップはそこそこかわいくできて満足でしたが(自画自賛)、売り上げの方は「どーにもなりませんでした!」泣。自分の好きな商品を手に入れ、写真を撮って、ネットにアップして、商品説明書いて、、とやり終えて、もう力尽きたわっ!自サイト宣伝する気力とか熱意とか残ってない!爆

どうにかなることもあれば、どーにもならないこともある。自明なことです。しかし、どーにもならなくても今でもこうして生きてます(開き直りか!?)。つまり、致命的なことなんてないので、怖がらずにやってみるのがいい、ということでもあります。

ちなみにですが、ネットショップはヤフオクで1品売れたのを機に畳みました。自分の中で落とし前がついたんですね、ヤフオクのおかげで。笑

って笑い話かこれ?!

小さいことから始めるのがよい。

で、なんとか今も生きているのは、小さく始めたからだと思うんです。小さいとコケたときの衝撃も小さいのですぐに立ち上がれますから。笑

ネットショップの維持費は月々千円程度だし、在庫はなるべく抱えないようにしていたので、初期投資は全部で数万円で済みました。だから大コケしたけどすぐ立ち上がれました。

でも例えば前述のセミナーにいた20代前半の仏女子。カフェオープンのために銀行で1千万近くの借り入れをする計画を立てていました。もし私も彼女と同じようなことをしてコケてたら今この記事は書いてません。どひゃ~!

前に進めた。

ビジネス的にはとっても未熟だった私のネットショップ経営は結果的にも大失敗だったのですが、とりあえず一歩踏み出したことで前進しました。少なくとも今後同じ過ちは繰り返さない!というわけで現在は違う方面に向かってるのですが、これが成功するかもわからない。でも、「つねに考え、心で感じ、行動する」を繰り返しながら軌道修正をしていけばいいんだとわかったこと、これが大きな収穫でした。

未だに久々に会う友達に「そういえばどうなった、ネットショップ?」と聞かれることもあります。

「もうとっくに店閉めたよー!」というと相手は済まなそうな顔になるのですが、私にとってはプラスの学びと「ヤフオクで1品売って終了!」という落ちがついた小ネタをもたらしてくれた大事な経験です。

とまあ小さな話でしたが、小さいなりにもフリーランス登録に興味のある方の参考になれば嬉しいです。

ちなみにフリーランサーのみなさま、集客にはこちらのサイトがおすすめ!

さあ今日も張り切ってまいりましょー!

ではまたー!

わたしが今までパートナーとフランス語で話さなかったワケ

さむい日がつづきますね、こんにちは。
突然ですが、わたしにはフランス人に言われてむかつくフレーズがあります。それは、

「あなた、パートナーとは英語で話してるの?よくないよ。フランス語で話さないとフランス語伸びないわよ!

というものです。んなこたー分かっとるわっっっっ!!!

タイトルどおり、わたしがなぜパートナーとフランス語で話さなかったというと、ちゃんと理由があるのです。それは、、、フランス語が話せなかったからです。がく。
渡仏したときからそれはもう何回も何回もパートナーとフランス語で話そうと試しましたが、、、フランス語の言葉がうまく見つからず、すぐ英語に戻ってしまう。

だから、↑のフランス人からのフレーズを聞くたび、「人の気も知らんで。お前もわたしの立場になってみろよっ!!」って思うのです。
以下がパートナーとの共通言語をフランス語にする努力遍歴です。↓

※渡仏当初わたしはまっったくフランス語が話せませんでした。あと、夫はまっったく日本語が話せません。

在仏4か月

義両親に上記のフレーズを言われて、渡仏4か月にして夫婦の会話をフランス語にすることに挑戦。ただ挑戦しても続かないだろうな、と思ったので「フランス語以外を使った方がミトンを5分間はめる」という謎の罰ゲームを行うことに。
しかし、まったく会話が成りたちませんでした。語彙は少なすぎるし、文法は知らなすぎるし、何も話せず。こりゃアカンとソッコーで辞めました。

在仏10か月

CV持ってった企業から「フランス語がもっと話せるようになったら雇う」と言われ、語学力アップのために夫婦でフランス語会話に再挑戦。今度は夫が英語で話すことに慣れてしまい、英語しか出てこず。つられて私も英語になる始末。前回挑戦した時よりは会話が成立するものの、言いたいことが出てこずストレスめっちゃ溜まり、結局8割くらいは英会話。

在仏1年~2年

フランス語と英語のあいだを行ったり来たり、うろうろ。普段の会話はフランス語でなんとか成立するけど、口論になるとどうしても早く言葉が出てこないので、英語に切り替わる。  あと、仕事がはじまってからは職場で嫌というほどフランス語を聞いて帰ってくるので、へろへろになってしまい、「家では英語にしてほしい」と私がギブアップ。しばらく職場:フランス語、家:英語の状態で乗りきってました。

現在

渡仏から2年半経ち、初めて夫とフランス語で口論し、しかも勝利(?)したことに感動。約半年の職場体験でだいぶフランス語に慣れ、ようやく夫婦の会話もフランス語が8割くらいになりました。ついポロっと英語や日本語が出るときもありますが。今わたしのフランス語レベルはB1くらいです。

 この記事で何が言いたかったかというと・・・

もし、周りのフランス人から「パートナーとはフランス語で話さないと」と余計なお世話みたいなことを言われても、別に焦って今すぐフランス語に変えようとせんでもトライ&エラーと勉強をつづけてればそのうち話せるようになる、ってことが言いたかったのです。

もちろん現地語を話せるようになることは、生活を送るうえで大切なことだと思いますが、パートナーとの会話は意思の疎通や歩みよりが第一だから、別に共通言語変えにそんな焦る必要はないよな、と過去に焦った経験のある自分は言いたいです。

フランスの冬を乗り切る☆あったかレシピまとめ

ボンジュール!冬が本気出してきましたね~。そこで今回は、これまでふらんぽんでご紹介した、寒さを乗り切る&寒いときに美味しい冬のあったかレシピをまとめてご紹介します。

冬を乗り切る☆あったかレシピまとめ

サボりたい夜だけど一応栄養のあるごはんを・・・ってことで、野菜スープを作ろう!

まずは、ふらんぽんの中でもお料理好きで知られるみきてぃによる、ハンドミキサー大活躍のスープレシピ。

お野菜がたっぷり取れるのが◎ですね。

お次は、冬といえば鍋でしょ、ってことで、こちら。

チーズだけじゃない!?色んなバリエーションで楽しめるフォンデュの世界

チーズの本場・オーベルニュ地方在住のますこが、チーズだけではないフォンデュの数々をご紹介!フォンデュって、和気あいあいと楽しめて、気持ちまであったかになりますね~

で、冬のフランスといえば。

フランスの冬の味覚・ラクレット~ママンのレシピ付き!

って、ちゃっかり自分の記事をピックアップするわたくし、ダリアの一押しはラクレットです。
これ、日本で流行しないかなぁ??ニトリでフォンデュセットやタジン鍋が売ってるくらいだし、もうじき来るかもしれませんよ、ラクレットの時代が・・・

フランスのおばあちゃんの定番料理3品 レシピ付き

お次はもとぴーが紹介するお料理の達人・マミー(おばあちゃん)の得意料理。
暖まりそうなものばかり~☆

そして最後に、スイーツを忘れてはいけません!

一度は手作りしてみたい!ガレットデロワ☆レシピ付き

日本でもこの数年けっこう知名度が上がったガレットデロワ。
南仏のyumlab姐さんが本格的なレシピを紹介してくれてますよ。

これが本場フランスのレシピか・・・日本だと直径26cmのパイってハードル高い・・・(笑!!

美味しそうすぎて迷う?

ふらんぽんのこれまでのレシピの中から厳選してご紹介した冬のレシピ、いかがでしたでしょうか。
フランス在住ならではの現地発レシピ、ぜひぜひお試しあれ。

今年は注文してみようかな?フランスの美くしすぎるブッシュ・ド・ノエル8選

引用:http://www.marieclaire.fr/

みなさま、ぼんじゅーる。今年もまもなくノエルがやってきますね~!
家族へのプレゼントの準備、食事のメニュー、クリスマスの飾りつけ、永遠と続く食事会、その後の胃のもたれなどなど、私の周りの在仏日本人は憂鬱な人が多いみたいで… 食事のメニューでお悩みのみなさん、デザートくらい手を抜いて市販のものを利用してみませんか?

最近のブッシュ・ド・ノエルの完成度が高い!ということで私の独断と偏見で美しくちょっと変わったブッシュ8台を選んでみました。

Plaza Athénée /Christophe Michalak

                       引用:http://www.vogue.fr

パリ5つ星ホテルプラザアテネのクリストフ・ミシャラクによる作品。
ヌガー、スポンジケーキ、苺のコンポート、ヴァイオレットクリームを使用、車輪にはジャンドゥーヤ、フロントガラスは砂糖、バンパーはチョコレートを使用。95€

引き続きクリストフ・ミシャラクによる作品

                       引用:http://www.elle.fr

その名もブッシュ・ロック!ギターの形をしたこのブッシュ、ベースにはサクッとしたココナツプラリネ。小麦粉は使用せず、ココナツビスケット、ブラックチョコレートクリーム、マンゴーとパッションフルーツのコンフィーを入れたココナツムースを使い軽い仕上がりに。
8~10人分、125€

問い合わせ・予約はこちら

Shangri La Hôtel / Michael Bartocetti

                        引用:http://www.elle.fr

Toupie 夢幻的なコマの形をしたこのブッシュはシャングリ・ラ・ホテルのミカエル・バルトセッティの作品。ヘーゼルナッツのプラリネ、ジャンドゥーヤクリーム、ジンジャーブレッドのビスケットを使用。何重にも繊細に重ねられたカリブ産のチョコレートの風味と食感が楽しめます。8人分、118€

問い合わせ、予約(72時間前)は01 53 67 19 98まで

Bûche de Noël Kukla /Dalloyau


                       引用:http://www.elle.fr
Matoriochka   ロシアの民族人形マトリョーシカをモチーフにした、フランスの老舗店、ダロワイヨのブッシュ。外側はホワイトチョコ、ブッシュはベースにライム風味のミルクジャム、アーモンド入りのメレンゲを使用。中心にはマンゴーとパッションフルーツのコンポート、バニラクリームを挟んだフィナンシエールの生地を使用。8人分、120€

Bûche de noël  Rubik’s Cube – Hôtel Meurice/ Cédric Grolet


                      引用:http://www.marieclaire.fr
パリの5つ星ホテル、ル・ムーリスのパティシエ、セドリック・ゴレによる作品。2016年の最優秀パティシエを受賞。ルービックキューブをかたどったそのブッシュは、マロンキューブ、ココナッツキューブ、アーモンドとコリアンダーのキューブ、トリュフチョコレートキューブ、レモンミントキューブとクラシックなものからオリジナルなものまで5種類のフレーバーを使用。6~8人分、160~220€

問い合わせ、予約(48時間前)は01 44 53 10 44 または ledali.lmp@dorchestercollection.com

彼の作品はデザートの枠を超え、もはやアートといっても過言ではないくらい!今後が楽しみなシェフです。興味がある方はInstagramもどうぞ。

Bûche de Noël 2017 Ritz

 

                                                                                                           引用:http://www.elle.fr

フランスの老舗ホテル、リッツのシェフ、フランソワ・ペレの作品。マーブルビスケット、バニラクリームをベースに、中心には粒チョコレートが入ったキャラメル入り。5人分、115€

問い合わせ、予約は01 43 16 32 74 またはこちらまで

Bûche de Noël – Burgundy Paris

                        引用:http://www.marieclaire.fr

ホテル、ル・ブルガンディーパリのシェフ、パスカル・アニングによる作品。ゆずとプラリネ、チョコレートの3種のフレーバーをミックス。最近のフランス料理、デザート界ではゆずが大人気。名前もそのままYuzu。8人分、80€

Hôtel Belle Rives /Steve Moracchini

 

                      引用:http://www.bellesrives.com

南仏アンティーブになあるホテル、ベルリィヴのシェフ、スティーブ・モラチーニの作品。
チョコレートで作られたローズ花びらのブッシュ。中身はスポンジをベースとしてアーモンドのパテ、ライチのムース、ラズベリーのコンフィで軽い仕上がりに。カップルで過ごすロマンテックなディナーにぴったりですね。6人分、48€

問い合わせはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?お値段がちょっと高いけれど、一度は食べてみたいですよね~。

まだまだ気になるたくさんのブッシュ・ド・ノエルこちらでチェックできますよ!

それではみなさま!素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!     Joyeux Noël!!

 

参照サイト:http://www.marieclaire.fr/photo/35364/2896062/buche-de-noel-chocolat-intense-a
http://www.elle.fr/Noel/Cuisine/Dossiers-Noel/Buches-de-noel/
http://www.vogue.fr/culture/en-vogue/diaporama/20-bches-de-nol-extraordinaires/7696