TV・映画・音楽, カルチャー
Leave a comment

えげつないのか、男女の真実か。フランスの恋愛リアリティー番組

今回は私が見ているフランスの恋愛リアリティー番組『Les Princes de L’amour(愛の王子たち←訳あってんのかなー)』を紹介します。

日本のリアリティー番組といえば、古くは『あいのり』、今は『テラスハウス』が有名どころかな、と思うのですが、その中で描かれる恋愛や青春といえば、何となく甘酸っぱかったり、純愛のような演出をしていたり・・・ですが、この番組は違う!

えげつない設定

最初に6人の「王子」と呼ばれる一般男性が登場します。
キャラクターはそれぞれで、正統派プレイボーイ風イケメンが2人、ファッションや性格がちょっと変わっている個性派2人、そして、女性に慣れていない奥手タイプ2人というバランス。

prince9

引用: https://www.facebook.com/lesprincesdelamourW9

そして、各王子1人に対し、まず2人の彼女候補の女性が紹介され、同じ家で生活しながら、キャンプやサイクリングなど様々なアクティビティーで交流し、期限内に王子はどちらか一人の女性を選択します。もちろん、選ばれなかった女性はその場を去らなければなりません。

残った女性はこれで安心・・・と思いきや、すぐに新たな彼女候補が1人紹介され、また二人のうちから期限が来たら1人に絞る。

王子が彼女を決めるまでこれが延々と続くのです・・・え、えげつな~!!!

あの手この手で誘惑するフランス女たちと王子の優柔不断さ

毎週個性的な女性たちが登場します。しかも、ほとんどが美人。

prince3

prince2

引用:https://www.facebook.com/lesprincesdelamourW9

スーパーセクシーな水着を着てジャグジーで王子にマッサージをしたり、ヌードに近い写真を撮って意中の王子に送ったり・・・手段を選ばない女たち。と、とてもまねできない。あっぱれです!

また、王子の方はといえば、せっかく女性の1人を選んでおきながら、新たな美人が登場すると大喜び。口笛吹いたり、歓声を上げたり、至って単純。(笑)

そして、前の週は一人の女性と熱烈なキスをしていたと思ったら、次の週にはもう一人の女性と同じようにイチャイチャ・・・いいの、これ? 過激・・・!

prince5

引用:https://www.facebook.com/lesprincesdelamourW9

また、自分の彼女候補が他の王子からの誘いに乗るかどうか確認したくて、別のイケメン王子に誘惑してくれ、と頼んでみたり・・・。手が込んでます。

新しい女性が来ると嫉妬の嵐

面白いことに新しい女性が来た途端、それまで上手く行っていた女性と王子が険悪になります。
それまではラブラブだったのに、王子と新しい女性が仲良さげにしているのを見て、むくむくとジェラシーが湧き大ゲンカ!

prince6

引用:https://www.facebook.com/lesprincesdelamourW9

そりゃ嫉妬が入ったらそうなるわなー、と思うとやっぱり設定えげつない。(笑)

フランス女は強い!

この番組を見ていて思うのはフランス女の強さです。超美人の女性が、新しい女性を見て「私のライバルではないわ」とか言ったり、
「王子が自分に興味がない」と分かると別の王子にアプローチし、ちゃっかりその彼女候補に収まったり。
せっかく選んでもらったのに、「あなたはリードが上手くないし、いや。」と王子を捨てたり。

極めつけは皆のいる朝食の席で、
「最初はあなたに夢中だったけど、あなたの別の側面が見えて嫌になった。もう一緒にいたくないし、大嫌い。もうここに未練はない。さようなら!」
という王子への手紙を読み上げ、颯爽と去っていってしまった!

prince7

引用:https://www.facebook.com/lesprincesdelamourW9

残された王子は皆から笑われていましたよ・・・。う~ん、フランス女強し。

嫉妬と誘惑ばかり書いてしまいましたが、ちゃんと一人の女性を選んで婚約し、番組を辞めていった王子もいます。

prince4

引用:https://www.facebook.com/lesprincesdelamourW9

この番組唯一の清涼感だった・・・。

えげつない、と思いつつこれが男女の真実か、とついつい見てしまうゲスい番組(笑)『Les Princes de L’amour』は毎週月~金 6:55pmから絶賛放映中です!

番組サイトはコチラ

投稿者プロフィール

ULLA
ULLA
 フランス・ナント在住。
 高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。

 その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)

 渡仏から約4年続けていた仏語勉強はDELFB2取得後一旦お休み。

 現在は改めてライター、占い師としてフリーな働き方を模索中です。


 
Filed under: TV・映画・音楽, カルチャー

by

ULLA

 フランス・ナント在住。  高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。  その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)  渡仏から約4年続けていた仏語勉強はDELFB2取得後一旦お休み。  現在は改めてライター、占い師としてフリーな働き方を模索中です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です