お役立ち, カルチャー
Leave a comment

フランス人が絶対やらないファッション7つのこと【前編】

みなさまボンジュール!サボらずにちゃんと学校行ってますw 皆勤ドリーです ;p さ、今日はファッションのお話。

9月のファッションウィークも終わり、巷では2018年の春夏はコレが流行るからアレを買うべき!みたいなまとめが出てますが、フランス人って基本あんまり流行に左右されないですよね。ここ数年で主流になりつつあるワイドボトムのトレンドもどこ吹く風といった感じで、まだまだスキニーパンツを愛用中の若者いっぱいいますし…。

そんなフランス人のファッションについて、先日WHOWHATWEAR.CO.UKの記事を読んでいて、めちゃ共感したのが表題の件。こりゃぁ是非ふらんぽんでも共有したい!と思い、この度の執筆に至りました。ドリーの主観的な意見も織り交ぜながらお届けします。早速見てみましょー!

1. バカ高いハイ/ピンヒールは履かない

確かにフランスで10cm以上のヒール履いてる人あんまり見ないです。高くてもせいぜい8cmくらいかな。しかも日常的に目にするのはウェッジかブロックヒールがほとんど。

これはファッションというか、実用的な意味での選択だと思います。だって少し歩けば石畳の道に遭遇する確率が高い!ヒールが高いとまともに歩けやしまへん。

かく言うドリーは大のヒール好き♡ですが、フランスに来てからは多少現実的にもなり5〜7cmの靴を履くように。

でもでも!日本にいた頃ボーナス払いで無理して買ったハイ/ピンヒールちゃん達も、出番がないともったいない!といったノリで、実用性より己の貧乏性が勝つ日は、彼女達を履いて石畳を闊歩しとります 😉

2. 寄せて上げるブラは持ってない

あからさまな豊胸手術をしていたセレブ達が、逆にシリコンを取り除く手術をしたってことが一時期ゴシップを騒がせ、でかけりゃ良かった時代も過ぎ去ったかな?と思う今日この頃。

世のおっぱいトレンドは天然志向へ進んでってるように見えますが、そもそもフランスでは豊胸はおろか、プッシュアップブラもしないとな!?これは個人的に両手を挙げて大賛成な話題ですぞ!(笑)

貧乳ドリーも、思春期はそりゃ人並みにでかパイに憧れることもありましたが、年とるにつれどーでもよくなったってのが本音。

フランスでは貧乳もセクシーだという美的センスがあり、アメリカや日本のように大きなおっぱいが絶対的なステータスを持ってるってことはなさそうです。そのままの自分を愛すって大事ですしね。

3. ブランドのロゴが目立つアイテムは買わない

このトピックは昔、何かの本(→思い出せませんスミマセン)でも似たようなことが書かれていた記憶があります。ブランドロゴの存在感が大きいアイテムは、着たり持ったりするだけで歩く広告塔になるからフランス人は嫌う…とかなんとか。

確かにそーゆーのフランス人がいかにも嫌いそうなことですが、でも”歩く広告塔”と言われるとロゴ好き多めの日本人でもちょっと嫌かもって気になりませんか?

ブランドロゴ入りのアイテムって、持ってると確かに安心するところあると思うんですが、WHOWHATWEARの文中で引用されているブロガーTokyobanhbaoさんはこうおっしゃってます。

「本物のラグジュアリーとは自分のスタイルで着こなすことであって、どこのブランドかを見せびらかすことではない。」

ごもっともです!!! この言葉に禿げしく同意(死語?)してからというもの、表にブランドロゴの見えるバッグは裏側にして持つようになりました。(笑)

4. アクセはじゃら付けしない

渡仏前、日本の雑誌でアクセのじゃら付け(特に手元・腕元)がもてはやされている風潮をたっくさん見かけましたが、フランスではあまり流行らない傾向かもしれません。

身近なフランス人女性を見ると、安くても思い出のあるアクセサリーや、親から譲り受けた歴史あるジュエリーを数点mixしている程度です。かのココ・シャネルも言ってますよね。

「家を出る前に鏡を見て、身につけているアクセサリーを1つ外して。」

ついついアクセ過多になりがちな私の場合、3つ外したくらいがちょうどいいかもしれません。(笑)

そう言えば、シャネルご本人の写真でよく見るアイコニックなパールネックレスですが、彼女は本物とイミテーションをmixして重ね付けしていたそうです。今でいうところのリュクスとプチプラのコラボと言った感じでしょうか?当時から既にそういった着こなしをされていたとは…。さすがシャネル!の一言につきますね。

続きは後編へ!

いかがだったでしょうか?真偽のほどはあくまでもホンマでっか!?な姿勢でお楽しみ頂ければ幸いですw 要らぬご託を並べてたら予定以上に長くなってしまったので、続く5〜7の項目は後編でお届けします。お楽しみに!

 

✴︎ドリー’s Instagram✴︎  実用性より己の貧乏性が勝った日。 Abonnez-vous♥︎↓↓↓

******************************************

ふらんぽんではみなさまからのニーズをより詳しく把握するためにフランス在住者向けのアンケートを行っております。既にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございます♡ まだの方、こちらからご協力よろしくお願いします~♡

投稿者プロフィール

ドリー
ドリー
仏人の夫と出会って2ヶ月で婚約&渡仏を決めた向こう見ずなアラフォードリーも早いもので在仏3年目。伸び悩む仏語力は見て見ぬフリして、日本でのキャリア(PR/marketing)をフランスでどこまで活かせるか果てなく挑戦中。最近身近なところからエコな生活始めました。✴︎Instagram✴︎➡︎@mmedolly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です