ライフ, 妊娠・出産・育児
Leave a comment

フランス流!?つわり対策5選 ー後編ー

みなさまボンジュール!ドリです。

前回、私がフランスで行き着いたつわり対策法3選をシェアしましたが、今日は本気で救われた究極の2選をお届けします。では早速行ってみましょー。

④精神的に救われたTwitter

恥ずかしながら、妊娠前はあまり良い印象のなかったツイッタランド。正直、みんな愚痴とか誰かの悪口言ったりするネガティヴなメディアとしか思っていませんでした(失礼)。しかし周りにつわり経験者が少なく、なかなか気持ちをシェア出来る相手がいなかった私は、吸い込まれるようにアカウントを開設。自分の辛い思いを、誰に見せるでもなく匿名でひとりごちるようになりました。

晴れてツイッタラーとなった後は、同じくつわりで苦しむ妊婦さんや週数の近いプレママさんと繋がったりするまでに時間はかかりませんでした。妊婦さん同士の情報交換はもとより、つわりで苦しんでいるのは自分だけではない。と、毎日励まされ、精神的にだいぶ救われました。で、皆さんお優しいんですよ。妊娠前にあったTwitterの固定概念は何処へやら。新米ママになった今でも欠かせない情報収集ツールとして毎日入り浸ってます。

妊娠初期の頃から何度かお話させて頂く機会のあったハワイ住み邦人助産師の方が、「妊娠中は精神的、身体的に自分と向き合うのに良い期間なので、感情をジャーナルするのが大切」とおっしゃっていました。私の場合はたまたまTwitterでしたが、オンラインでの投稿に抵抗がある方は日記を書くのでもOK! とにかく思う事を言語化すると良いそうです。参考になさってみて下さいね!

⑤身体的に救われたレイキ

生かさず殺さずな絶不調が4ヶ月超続いた頃には「2020年にもなって抜本的な治療法が世に存在しないなんて、絶対おかしい」と、世を憂う(笑)まですっかり廃人と化していました。そんな時ちーゆーからの提案でレイキヒーリングに出会います。響きはめっちゃ怪しいwけど、治療医学に解決策がないのなら、この際目に見えない民間療法でも何でもいい!と、藁にもすがる思いで遠隔レイキの施術を受けることに。

施術前は、なんかお祓いみたいな感じかな?と身構えてたwんですが、実際求められたのは指定された日時に約20分横になってるだけ。セッションが始まると体がポカポカしてきたのを感じた以降、いつの間にか深い眠りについていました。ビックリしたのは目覚めた時。あの、1日たりとも消えることのなかった不快な吐き気を感じない!久々に深い霧が晴れたような感覚で、遂には妊娠している事も忘れるくらい(→言い過ぎ)体も軽くなっていました。

その効果は次の日も、その次の日も続いた!んですが、4日目になるとまた吐き気復活…。しかしながら施術前の症状よりは格段に良くなっていました。その後もう1度セッションを受けてついに、吐き気と完全おさらばする事が出来ました。結果、レイキだけが唯一、身体的につわりを治してくれたものとなりました。もっと早く知っていれば5ヶ月も寝たきりにならず、アクティブな妊婦生活を送れたかなぁと思うほどでした。

つわりでお困りの方はもちろん、西洋医学だけではなかなか改善しない体調不良などにも、レイキは有効とされています。ここだけ話、今ではドリの家族全員がお世話になっています。^^; 詳細は同じくふらんぽねーずのゆうりさんが運営するキャビネのリンクを貼っておきますね!ご参考まで☆

Suilang

番外編 – 夫のサポート –

つわりで苦しむ日々が続くと、女である事や、人間である事さえ忘れて、ただ新しい命を宿しただけの生き物になったような気がしていました。夫にはいつ愛想尽かされてもおかしくないくらい、毎日機嫌の悪い同居人に成り下がっていたんですが、ありがたい事に夫はそんな状況下でもユーモアだけは忘れずにいてくれました。

彼のくだらない冗談に、1日1笑いは出来ていた事にもだいぶ救われたと思います。やっぱり、笑うと吐き気も一瞬吹っ飛ぶし、何より自分には最悪の状態でも支えてくれるパートナーがいるという事実が嬉しかったです。笑う事って、つわりに限らず体調を崩した時などにも効果的だと思うので、普段から2人だけが分かるような笑いのネタとか共有しておくといいかもしれませんね。

さ、前編〜後編に渡ってお届けしてきたつわり対策でしたが、いかがだったでしょうか?ドリはこの記事を書きながら、いくつかのメソッドは妊娠中でなくとも使えそうだなぁと、何かとしんどかった妊婦期間を振り返ってました。現在絶賛つわり中のプレママさんへ一つでも参考になれば幸いです。

次回の記事は出産に向けて買ってよかったもの、買わなくてよかったもの…なんかをご紹介できたらな〜と思ってます。お楽しみに♪

↓↓↓産前産後も通して着回すエコなコーデ術をインスタで発信中↓↓↓

投稿者プロフィール

ドリ
ドリ
東京で出会った仏人夫との超スピード婚で渡仏したアラフォー。コロナ禍に紛れて第一子を出産。育児に奮闘しながらキャリア開拓を模索してます。
▶︎地球とお財布に優しい着回し術をIGで発信中 @mmedolly
▶︎フランス生活のリアルをツイッタで呟き中 @mmedolly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です