ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

夏特有の悩み:自由気ままなフランスの大人たち

寒い冬を越し、ミモザやアーモンドの花が咲き乱れる春をのんびりと過ごし、

そろそろビーチに出る人が出てきたなぁと夏の予感を感じて

すっかりウキウキ気分だったのですが、

この前の日曜の夜にふと夏になると必ず悩まされる一つの問題を思い出すことになりました。

 

それは、騒音

 

何の騒音って、

やんちゃな子どもたちが部屋中を駆け回る音でもなく、

思春期の男子が音楽を大音量でかける音でもなく(それも時々あるけど)、

良い大人が夜通しで外でパーティをしちゃう音★

 fete

 

 

 

 

 

金曜日が祝日だったその週末。

金、土、日とのんびり過ごし、

さあ日曜はちょっと早く寝て月曜から仕事だー!とベッドに入って気づいたのは

大人数の話し声。

どうやらベランダでパーティしている模様。

そしてかなり酔っている。

しかもただの会話じゃなくて爆笑、大声で叫ぶなど、

かなり派手に遊んでいる模様。

 

ちょっとうとうとした頃にまた爆笑で起こされるという事態に

かなりイライラ。

 

仕事で5時半起きの私は夜10時くらいにベッドに入ったのですが、

深夜0時を回った頃、夫が

「もう無理」ということで、私たちは屋根裏部屋へ移動。

来客人の寝室として使っている部屋です。

 

ふう、やっと寝られる・・・と思ったのもつかの間。

シャリシャリシャリシャリ・・・・

 

あ、これも何か覚えある・・・。

屋根が木造なため、時々虫退治をしないと

木を食べる虫が住み着いてしまうらしいんです。

 

って、これは思いっきり我が家の事情なんですが。

しかも寝室の屋根に住みつく虫とか、えげつない話ですみません

 

というわけで、爆笑の声からは逃れられたものの、

虫のシャリシャリ音にこれまたうとうとしかける度に起こされ、

堪忍袋が切れたのが午前2:30。

 

いい加減もうご近所さんのパーティも思わっているだろうと思い、

爆睡する夫をベッドに残して普段の寝室へ。

 

って、まだやってるし!! 😀 

 

これ、忘れてはいけないのは日曜の夜だったという事。

つまり月曜の早朝。

基本的にみんなお仕事があるんでは・・・?と思うのですが

どうやらお構いなしな感じ。

 

どうにかこうにか眠りについて目覚ましが鳴るのが5時半。

ということで、月曜の仕事は気合で乗り切りました。

 

って、月曜はなんとか乗り切ったんですが、

火曜の夜もへとへと、水曜もへとへとということで、

久しぶりに寝不足になり、昔と比べて体力の回復が格段に遅くなっていることを実感。

大学生のころのオールでカラオケとか、今となっては

お金もらってもやりたくないです。

 

 

さて、例のご近所さん。

正確にはすぐ下の階の人だったようですが、夫曰く、

私が一緒に住むようになる前から、日曜のベランダパーティの常連さんだった模様。

(月曜休みの仕事についているものと思われる)

数年前もそれでもめたことがあるらしく、ここ数年静かだったとのこと。

 

水曜の朝、駐車場で彼とすれ違った夫が

日曜夜に騒ぐのははめてほしい旨伝えたところ

 

「いやー、そうは言っても、これが今年初めてで、

これまで誰にも迷惑かけてないわけですから」

とのお返事。

 

その週ずっと疲れを引きずった私的には

一回でも許しがたいことなんですけど。

 

聞けば、住人の誕生日だったとのことで、

その人の弟がサプライズで企画してくれて、本人も知らなかったのだと。

 

まあ本当かウソか色々言い訳が出てきたわけですが、

彼の言うとおり「1回目」ということで、夫も理解を示し、

「だからその夜は苦情を言いに行かなかったけど、今こうして伝えているわけで、

つぎからはナシでお願いしますね。」と。

 

彼が一応事態を理解してくれていることを祈るばかりです。

 

 

と、今回はすぐ下に住む若者の仕業だったわけですが、

実の所、別のご近所さん達も結構楽しくやらかしてくれるのがコートダジュールの夏。

なぜか友人たちと懐メロを(これもベランダで)大合唱でかなり困らせられたお向かいのお姉さんとか、

1階にお住まいで、お庭に人工プチ噴水とかを設置しちゃって

また人を呼んで夜通し食事会をしちゃうご老人とか。

 

ほんと、この週末の事件まですっかり忘れていたんですが、

夏の間は羽目を外してしまう大人のお蔭で

眠れぬ夜を過ごすこと多し。

 

これは日本にいた頃はあまり経験したことなかったタイプのご近所問題です。

コートダジュールの夏のなせる業なのか?

はたまたフランスの人ってこうなのか?

各地の皆さんの経験も聞いてみたいですね。

投稿者プロフィール

みきてぃ
みきてぃ
ワーホリ、留学を経て仏人の夫と結婚、2012年からコートダジュールの小さな町に住んでいます。地中海生活という華やかな字面とは裏腹に、夫の同僚からは「君たちじいさんばあさんみたい」と評される質素でローカルな暮らし。食べることに情熱を傾ける私と夫、ゼロ歳児の息子の3人家族。現在は近くの村のパン屋さんで働きつつ、近い将来翻訳を仕事にすることを目標に修行中。自己満足を追求し楽しく生活する中でのあれこれをつづってみたいと思います。
Filed under: ライフ, 毎日の暮らし

by

みきてぃ

ワーホリ、留学を経て仏人の夫と結婚、2012年からコートダジュールの小さな町に住んでいます。地中海生活という華やかな字面とは裏腹に、夫の同僚からは「君たちじいさんばあさんみたい」と評される質素でローカルな暮らし。食べることに情熱を傾ける私と夫、ゼロ歳児の息子の3人家族。現在は近くの村のパン屋さんで働きつつ、近い将来翻訳を仕事にすることを目標に修行中。自己満足を追求し楽しく生活する中でのあれこれをつづってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください