ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

この一言で救われた!フランスで見つけた私の人生哲学

みなさま、ボンジュール!
 
フランス生活早4年目が終わろうとしているちーゆーです。
4年住んでてもなかなか慣れないのがフランス人とのお付き合いの仕方。文化が違うし、どーやって接すればいいのかわからないってことも多々あります。そこで今日は私がフランス生活で救われた人生哲学をご紹介したいと思います。
 
 
まず人生哲学とは…
「生きていくための拠り所とする考え方、方針」である。 なぜこのような方針が必要かというと、日常生活で暮らしているうちに、自分を見失ってしまうことが多いからである。 
 
ふむ、なるほど。私、自分を見失っていること、めっちゃよくあります(笑)とくにフランスで暮らしていると。自分を見失わないための人生哲学って大事だな〜と思います。

スーパーでのイライラ事件

先日スーパーでペットボトルを買おうとレジに並んでいて、前のお客さんの商品と自分の商品を区別するためのバーを、自分のペットボトルの前に置いていたんです。私の前のお客さんのお会計の時に、そのお客さんと話しながら(無意識に?)そのバーを勝手に外し、前のお客さんの買った商品と一緒に読み込みました。すぐに『それは私のです!』と訴えたのですが、レジの兄さんは『えーちゃんとバー置いといてくださいよ!怒』と、私にとっては納得いかない批判の一言!!
 
『バーを外したのはあなたですよ!』とすぐに抗議しました。抗議が効いたのか、私の凄みに負けたのか黙るレジの兄さん…その後70サンチームのペットボトルを10€札で支払いました。するとまた一言『この金額に札で払うか…』って。。。
 
それもあなたの仕事でしょー!!って思いましたが、そこは何も言わずに店を出ました。このスーパーには絶対に二度と来るまいと思いながら…

よく考えてみた

で、そのスーパーでの出来事を改めて考えてみたんです。
色々考えてるうちに、結局人間誰しも完璧ではない、という悟りに似た考えが自然にふっと浮かびました。
 
そんな完璧ではないレジの兄さんだから、自分に非があろうと人を批判する。
 
その定義は、もちろん私にも当てはまります。フランス語をネイティヴのように話せないとか、優柔不断だとか、時には愚痴るとか…まあ不完全な人間です。
 
フランス生活していくうちにいつの間にか『フランス語も完璧に話せて、誠実で礼儀正しい日本人をロールプレーしなきゃ』と無意識にどこかで自分にプレッシャーをかけていたことに気づきました。そんな考えのもと批判されると、精神的に大打撃で、その反動から『本当フランス人って最低〜!!』とイライラする悪循環を繰り返していたように思います。
 
『誰も完璧ではない』という考えを最低の状況(この場合、レジの兄さんの態度)に当てはめて考えると、まあ、いっか〜とふっと思えたんです。完璧な誰かは存在しないし、それを自分が演じる必要もない。
 
これからは完璧な自分を求める事も、人に完璧な誰かになって欲しいと求める事もやめることにします。これは私の人生哲学。まさに『みんな違って、みんないい』。そんな気持ちです。
 
そんなことを色々考えていると、レジの兄さんへ感謝の気持ちすら抱きました。(ちょっと大げさな話ですけど)彼がいなければ私はペットボトル買えなかったわけで。もちろん別のレジに行けばいいわけですけど…だから彼がしてくれたサービスに感謝しようと思えました。
 
この人生哲学を見つけてからは、本当に気持ちが楽になり、フランス人だろうが何人だろうが、自然体で接していていいのだなーと思えるようになりました。まさにいい意味で肩の力が抜けた感じです。

その人生哲学が効かない時もある

そうは言っても、夫が散らかしたものを片づけずにほったらかしたりしていると、やっぱりイラッときてしまう私。いくら完璧じゃないからって、散らかしっぱなしにしておくのはどうなのよ?って目くじらを立ててしまいます。まだまだ修行が足りません…夫婦生活で、肩の力をもっと抜かなきゃ〜
 
今回は私にとって人生哲学となる言葉を見つけた話でした。みなさんがフランス生活を送る上で、気持ちを楽にしてくれるステキな言葉を見つけられるといいな〜と思っています。
 

投稿者プロフィール

ちーゆー
ちーゆー
ふらんぽんWeb担当。
日本で仏人夫と知り合い、縁のなかったフランスの地で暮らすことに。
2年間の語学学校を経て、フランスの職業訓練学校CNAMでDéveloppeur de site webの資格を取得。2017年には娘を出産し、子育てにも奮闘しています。ママ友大募集中です。趣味はおいしい物を食べること、カフェ巡り。2019年よりフランス国内の中小企業やフリーランスの方を対象にウェブ制作サービスを始めました。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください