ライフ, 毎日の暮らし
Leave a comment

フランスで話題の新アクティビティ「Bubble foot」とは?

今週末、何しようかなー?と迷っているアナタ!

今話題の新しいスポーツ、試してみたくありません?

フランス発ではないけれど、フランスでもじわじわと人気を挙げている

【Bubble foot】なるものを試してきたのでレポートしちゃいます!

Bubble footってなんやねん!?

画像にあるような巨大ビニールボール・バブルボールの中に入り

それを抱えたままでサッカーを行うというクレイジーなスポーツ。

日本語ではバブル・サッカーと呼ばれていますね。

詳しい説明はコチラ↓↓

ノルウェーのサッカーバラエティTV番組で誕生した新しいスポーツ。現在、ヨーロッパなどでも開始され、技術のある無しに関わらず皆で楽しめるサッカーとしてEUで広がっているスポーツです。

バブルサッカーはヨーロッパ各国、北アメリカ、オーストラリアなどで次々とチームが出来ていますが、各国の人たちが好き勝手にプレーしているのが実情。
比較的多く見られるのは、フットサルと同じ下記の形式でバブルサッカープレーされております。

引用:日本バブルサッカー協会

ノルウェー発症のこちらのスポーツ、日本でもじわじわと人気を集めているので

「知っている!やったことある!!」

という人もいるんじゃないでしょうか。

日本には『日本バブルサッカー協会』なるものも存在しているので

気になる人はチェック!!

オルレアンでBubble footやってきました♪

 

ますこが語学留学で1年を過ごしたオルレアン。

そこに住む友人たちと、このBubble footにトライしてきました!

行ったのは

Bubble Bump Orléans(バブル・バンプ・オルレアン)

このバブル・バンプはフランス国内に広く展開しているので

在仏の方はコチラでお近くのお店を見つけられます!

更衣室の鍵を借りて仲間内だけで着替え、荷物もそこに残せるので安心。

そして準備ができたらいざ、屋内サッカーコートへ!

このバブルと呼ばれる巨大なボール、リュックの肩紐と持ち手が内部についているのが特徴。

ようは、中からこのボールを背負う&持ち手を持つ形で装着します。

出典:http://bubblebump.fr/orleans

出典:http://bubblebump.fr/orleans

最初にこのボールを付けた者同士でぶつかる練習をしたり

(安全面の問題から、必ず正面からぶつかるようにと指導されました!)

転がる練習をしたり。

(後向きに小走りし、後ろに転がるイメージで体を倒すと「ゴローン」と転がれます。)

 

1時間が本当にあっという間!!ただその後の筋肉痛が強烈…

さて、実践。

予約したのは1時間で、参加者6人。

サッカー1時間と聞くと超ながーい気もしますが、

バブルサッカーの場合、バブルに慣れるためにぶつかったり転がったりと

5分程度のレクレーションもたくさん行うため

1時間は本当にあっという間!!!

皆ぐったりしてましたけどね…

というのもこのバブルの中って湿気と熱がこもる!!

バブル思った以上に重いし!

しかも会話するにも反響してしまうので

体を斜め前に倒して話さないと相手に伝わらない!!

 

ということで、当然のごとく

普段使わない筋肉を使いまくって

特に上半身がバッキバキに…

やってる本人たちはめっちゃ楽しい!でも見た目が滑稽…

見よ、私たちの滑稽な姿を!!(笑)

ただ見てると大したことなさそうな感じもしますが

慣れないビニールの物体に囲まれて走る・転がるの連続は爆笑もの。

しかも写真をオフィシャルフェイスブックに乗せてくれたり

Youtubeに動画をアップしてくれるので

思い出作りにもぴったり。

誕生日や遠方から友人が来る時など

イベント時に活用してみてはいかがですか?

投稿者プロフィール

ますこ
ますこ
在仏4年目、フランスど真ん中オーベルニュ地方に住むアラサー女子「ますこ」です。
田舎と自然とおいしい食べ物をこよなく愛すぽっちゃり系。
旅行に料理に音楽に…広く浅く様々なことに興味津々。
人と関わることが大好きです!!

仕事:市関連の短期アルバイト(不定期)、ライティング(旅行、美容から海外取引までジャンルも様々)

ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください