ライフ, 妊娠・出産・育児
comments 2

みんなどうしてる?フランスではじめての離乳食

ふらんぽねーずのみなさん、ボンジュール!

出産・育児すべてフランスで初めての体験をしているRodyですが、現在進行形の離乳食の進め方に毎回頭を悩ませております。そこで今回は、離乳食について自身の体験をこれから離乳食をスタートされるママさんと共有すべくお話していきます!

フランスの離乳食は4ヶ月からスタート!

日本の離乳食はだいたい生後5ヶ月から6ヶ月ですが、ここフランスではなんと生後4ヶ月からスタート。といっても、小児科でそろそろ離乳食スタートさせてねという話があるけれど、実際私がはじめたのは5ヶ月半から。やはり4ヶ月ってちょっと早いんじゃない?と思って、パートナーと相談して決めました。

日本の育児書などでは、まずは10倍粥を小さじ1から徐々に増やしていくって書いてありますが、フランスではまずは野菜から。小児科医によってはフルーツからでもいいってこともあるみたいですが、フルーツの甘みを知ってからの野菜は赤ちゃんは受けつけづらいらしいです。

小児科医の指導通りではなく...日本式にお粥から始めちゃいました! 笑

しかし、うちの娘、お粥がどうも口に合わないらしく、1週間経っても小さじ1から増えませんでした。泣

ということで仕切り直しで、人参小さじ1からスタート。

人参は甘みがあって食べやすいらしく、その後はカブやズッキーニなど水分が多く口当たりがいい物をいろいろあげました。慣れてきた頃に、お粥が苦手な娘の主食をジャガイモにしました。ジャガイモも甘みがあるので食べやすいらしく、徐々に食べる量も増えてきていい感じに進んでいました。

フランスの離乳食ではグテ(おやつの時間!)がある!

日本式だと、1回食に慣れてきたら2回食と回数が増えてきますが、フランスでは1回食に慣れてきたら午後4時頃におやつをあげましょう!と指導が入ります。

おやつには、月齢にあったフルーツコンポートや乳児用ヨーグルトなどをあげます。一瓶130gの結構な量を完食できるのか?と不安でしたが、これまたぺろっと食べちゃいました。その後、ヨーグルトにもチャレンジ。最初は酸っぱさですごい顔をしてましたが、今ではペロッと1カップたいらげてしまいます。

日本とフランスでは食べさせる食品のリストの月齢が異なる

フランスの母子手帳には何を何ヶ月から食べさせたらいいかというリストがあります。

それを参考に各家庭で離乳食を進めていくのですが、私は日本のリストを参考にしました。肉などもフランスは日本より早く与えていいみたいなのですが、やはり消化器官が未熟な乳児に与えるのはどうだろう...と躊躇しました。ちなみにフランスでお米は9ヶ月からなんですよ(フランス人は米を食べたら便秘するよっていうんですがそんなことないです)!最近では娘はジャガイモに飽きて急にお粥を受け入れるようになったので、母大満足!

フランスではミルクにシリアルを混ぜて腹持ちをよくさせる!

フランスでは、朝ご飯晩ご飯ともにミルクにシリアルを混ぜてけっこう長い間ご飯代わりにあげているようです。しかし娘は哺乳瓶を受けつけないことから仕方なく今まで完全母乳でやってきた我家。ミルクにシリアルって選択はないので、ここでも日本式に昼食と同じような食事を与えています。検診では順調に体重も増えているのでやり方に問題はないでしょう。

まとめ

只今生後9ヶ月の娘の離乳食は現在進行中。

日本では3回食にステップアップする時期ですが、フランス式の食べさせる量を参考にしつつ日本式でやっていこうと模索中です。

フランスにいると日本式、フランス式どちらでやるべきかすごく悩みますよね。フランス在住の先輩ママたちからもアドバイス頂きましたが、結局は両方やってみて子どもに合うやり方で進めていけばいいのではないかと思います。大事なのは子どもが順調に成長しているかではないでしょうか?

******************************************

ふらんぽんではみなさまからのニーズをより詳しく把握するためにフランス在住者向けのアンケートを行っております。既にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございます まだの方、こちらからご協力よろしくお願いします〜♡

投稿者プロフィール

Rody
Rody
仕事のため日本に住んでいた現在のパートナーと出会い、1年半の遠距離を経て2014年渡仏。パートナーとはPACS済み。2年間大学付属の語学学校でフランス語を勉強したのち2016年に長女、2018年5月に次女を出産。現在フランスでの2歳差育児に奮闘中。趣味はロッククライミング、生花、茶道。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です