恋愛, 恋愛
Leave a comment

これをやればOK! インターネットで外国人と出会うには? 1

国際交流、更につっこんで恋愛に興味がある皆さん。

運よく旅行で来た外国人と短期間で仲良くなれたとしても、親密になるのは難しいですよね。

そんなあなたにお勧めなのが、先にインターネットを通じて仲良くなっておく、ということです。

ここではどうやって仲良くなるのかの方法をお伝えします。

 1.インターネット上の国際交流サイトに登録

まずはネット上の国際交流サイトに登録しましょう。

サイトは有料・無料、対象者も様々です。

自分に合ったスタイルのサイトを選びましょう。

ちなみに私が婚約者と出会ったサイトは無料の、恋愛には特化していない普通の交流サイトでした。

仕事の関係でたまたま登録したものですが、どこに運命が転がっているか分からないものです。

 2. 登録時のプロフィールは詳細に!

登録時のプロフィールはできるだけ正確にしましょう。

ネットだと怖いかもしれませんが、プロフィールのを見る相手のことを考えて分かりやすい方がよいですね。

名前なども実名を載せなくてもいいですが、下の名前をもじったものなどが呼びやすいでしょう。

私は仕事と割り切っていたので、何と本名を載せていました。

今、考えるとちょっとガードが甘かったかもしれません…。

趣味も音楽鑑賞であれば、どんな音楽が好きなのか、ロックなのかクラシックなのか、できれば具体的な歌手名も書きましょう。その方が相手にとって親切です。

 3.写真はとっておきのものを

人は見た目が9割といいますが、これは特にネット上では本当にその通りです

人間は視覚から入る情報が大半を占めますから、いくらあなたが優しくて、思いやり深くても目に留まらなければ意味がありません。

私も「とにかく人の目に留まらなくては意味がない!」と思い、プリクラの一番よく映ったものを使いました。(爆)

(あまりにも違うのもよくないかな、と思い、普通の写真もサブ追加したけど・・・)

とにかくとっておきのものを使ってなるべく沢山の人に見てもらえるようにしましょう。

 4.リクエストも細かく!

プロフィール、写真は準備OKです。

次に大切なのはリクエストです。自分は何を目的で、どんな相手がいいのか。

例えばある欧米系の女性は

「私は外国の友人を探しています。英語が使える人で、同じ欧米の人。彼氏はいるから恋人がほしいわけではありません。

あと、プロフィール写真は載せてね!「Hello, how are you?」だけのメッセージはやめて、オリジナルなメッセージをお願い!」

と事細かにリクエストしていました。

私の場合は英語のネイティブスピーカーで欧米人を希望していました。

「仕事で英語のネイティブスピーカーを探しています。○月から日本、東京で働ける方、募集です。興味がある方はぜひご連絡下さい。」

という感じです。

ただ私の婚約者は・・・フランス人です。

いくらこちらが限定していても相手に興味があれば、メッセージを寄こしてきます。

「こんなに限定して大丈夫かな。誰かメッセージをくれるかな。」と不安になるかもしれませんが、大丈夫です!

特に新登録した時には大量のメッセージがあなたに届きます。人気者になった?!という錯覚に陥るはず。(笑)

投稿者プロフィール

ULLA
ULLA
 フランス・ナント在住。
 高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。
 その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)
 渡仏から約4年続けていた仏語勉強はDELFB2取得後一旦お休みして、現在はマンガ描いたり、本読んだり、のほほんと暮らしてます。


 
Filed under: 恋愛, 恋愛

by

ULLA

 フランス・ナント在住。  高校卒業後フランス・・・ではなく、アメリカ留学して学位取得。  その後東京で働いていましたが、観光に来ていたフランス人と出会い、あれよあれよというまに結婚のため渡仏しました。(当時フランス語は全くはなせず)  渡仏から約4年続けていた仏語勉強はDELFB2取得後一旦お休みして、現在はマンガ描いたり、本読んだり、のほほんと暮らしてます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください