恋愛, 恋愛
Leave a comment

ケーススタディで見るフランスの男と女 フランス人の恋愛観

ボンジュール、みなさま。
 
季節は移ろい、開放的な夏が近づいてきました!という事で本日はフランス男とアバンチュールしたい女子必見!?アムールの国おフランスの、男と女の恋愛観を見てみたいと思います。

ケース1: 嫌い嫌いも好きのうち?

渡仏当初からずっと仲良くしている仏人カップルA(女)とO(男)。共通の友人宅でのパーティーで会ったので、楽しく話をしていたときの事。ふと話題が結婚やパックスの話になりました。
 
AはOと長い間一緒にいるし、実は彼女、彼とずっと結婚したかったんだとか。でもOは結婚願望がなく、二人の意見は合いませんでした。しかし2人とも子供は欲しかったらしく、結婚ではなくパックスならって事で、パックスに落ち着きました。
 
そして数年経ち、去年めでたく二人目が生まれたのですが、現在Aはもう結婚したくないんだとか。そうなると、Oは突然結婚したくなったらしいです…
 
彼女曰く『私が結婚したくないって言い出したから今度は(彼が)結婚したいって言い出したのよ〜』ってイヤミたっぷりに、でも笑いながら言うA。えっ?嫌がらせですか?あまのじゃく?ってツッコミを入れたくなるフランス男の言動。
 
まーこの二人、普段から喧嘩はよくするし、それもコミュニケーションのうちなんだろうな〜と思います。嫌い嫌いも好きのうち、みたいな。果たして二人の意見が合致する日は来るのでしょうか。来ない…かも?

ケース2:自分探しの時間は必要?

これまた渡仏当初から仲良くしている仏人カップルM(女)とO(男)。この二人とはウマが合うので何かとよくご飯を食べる仲なんです。でも先日旦那がOと電話で話している時に、現在彼女と距離を置いてる事実が発覚!結構長い事一緒にいる仲良しカップルだったので、驚愕!
 
そもそもOはバツイチで20代の子供が二人います。すでにそれぞれ独り立ちしてるし、Oは彼女と付き合い始めてから彼女の家に転がり込んだんですねー。しかも自分が所有しているアパートはそのままにしておきながら。(おい!)彼女はバツイチでもなく子供もいません。大人な二人なんだろう〜と遠くからそっと見守っていました。
 
そんな彼らが距離を置くって何があったの??と思っていたのですが、彼をよく知る旦那曰くOは時々こうやってブレイクタイムが必要なんだとか。はぁ。ブリジット・ジョーンズ的な自分探しの時間が必要って事?お前は女子か〜!!と部外者ながらに胸ぐら掴んで往復ビンタを食らわしたくなる私。アパートそのままってのも、ブレイクタイム用だったの??
 
しかし、このブレイクタイムを経て二人がより良い関係を築けるといいなぁと願っています。この二人はヨリを戻しても結婚もパックスもしないだろうなーと思いますが…お互いが幸せであればそれでいいよね。

ケース3:慎重な二人も存在する!

仏人カップルC(女)とF(男)は本当にステキ。Fはバツイチで小学生の子供が二人いるのですが、前回の結婚が泥沼の離婚劇に終わり、深く傷ついていたんだそう。そんな彼を優しくサポートする年下のCは私も大好きなステキ女子。
 
彼らも長い事付き合っているけれど一緒に暮らし始めたのはつい1年半ぐらい前から。子供もいるし、前回の結婚で深傷を負ったので、彼はかなり慎重なのかな〜と想像しま す。彼らに結婚願望やパックス願望なんかを直接聞いた事はないけれど、Fはまじめだし、バックグラウンドからして結婚してけじめをつけたいタイプっぽいなーと勝手な想像を巡らせる私。Cもホントにいい子で、どんな形であれ幸せになってほしい!と大きなお世話ながら応援してます。
 
現在の問題は彼が離婚の痛手を克服できるか??なーんて勝手に妄想は膨らむ、膨らむ…こんな慎重な2人も存在するのね。ラテン文化にしては意外だわ!なんて勝手に色々言ってますが、とにかく2人が納得する形で幸せであってほしいと思います。

まとめ

いかがでしたか?(下世話な話ですいません…汗)フランス人て自由だな〜と思う反面、おいおいとツッコミを入れたくなる人もいて様々です。人それぞれのシチュエーションがあり、一言では語りきれません。フランス男とのアバンチュールに興味があるふらんぽねーずは事前準備として参考にしてみて。(参考にならないかもね…汗)ステキな夏のアバンチュールを(笑)!

投稿者プロフィール

ちーゆー
ちーゆー
ふらんぽんWeb担当。
日本で仏人夫と知り合い、縁のなかったフランスの地で暮らすことに。
2年間の語学学校を経て、フランスの職業訓練学校CNAMでDéveloppeur de site webの資格を取得。2017年には娘を出産し、子育てにも奮闘しています。ママ友大募集中です。趣味はおいしい物を食べること、カフェ巡り。2019年よりフランス国内の中小企業やフリーランスの方を対象にウェブ制作サービスを始めました。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください