仕事, 働く
comments 2

フランスで仕事したら、鬱になりました。【動画あり】

depressed

みなさまボンジュール!先週からYouTubeデビューしたドリーです。みなさまチャンネル登録はお済みでしょうか?(笑)

さて今回の動画では、フランスで初めて仕事getしたはいいが結果、鬱になってしまったドリーの実体験についてお話しています。鬱症状が出た原因を自分なりに分析して、しんどかった思い出をなるべく明るくお喋りしています。(笑)

前回の動画(20分超え)が長い!とのお声をたくさん頂戴したので、今回は短め(約10分)にしました。ラジオのように流したまま、お仕事や家事の合間に聞いて頂ければ幸いです。

話術も編集も先週からさほどスキルupしてませんが、ご意見ご感想、リクエストなどありましたらどしどしコメント下さい。お待ちしてます。m(_ _)m

また、チャンネル登録といいね!をポチして頂いて、ふらんぽんとドリーの応援をよろしくお願いします。

それではどうぞ♡

↓↓↓インスタもフォローお願いします♥︎↓↓↓

View this post on Instagram

Moi en train d’éviter la grève

A post shared by Dolly (@mmedolly) on

投稿者プロフィール

ドリー
ドリー
仏人の夫と出会って2ヶ月で婚約&渡仏を決めた向こう見ずなアラフォードリーも早いもので在仏3年目。伸び悩む仏語力は見て見ぬフリして、日本でのキャリア(PR/marketing)をフランスでどこまで活かせるか果てなく挑戦中。最近身近なところからエコな生活始めました。✴︎Instagram✴︎➡︎@mmedolly

2 Comments

  1. ドリーさん
    はじめまして。真弓と言います。
    私もフランス生活4年目。年齢も同じくらいかな?と、親近感を持ちながら拝見しました。異国での仕事、色々ありますよね。
    私は2つ仕事をしていて、
    1つ目は自分のミクロソシエテ
    2つ目はビストロの勤務
    1つ目は自分の会社なので、少しずつこなしていくのですが、2つ目のレストラン勤務に関しては、つい先日もシェフに給料の昇給交渉したところ、『わかった。君はよく働くし給料は上げよう。でも、僕は君のフランス語レベルには、まだまだ納得してない。勉強は常に続けて欲しい。もっともっと会話力を上げて客を喜ばせる会話ができるようになってくれ。』と釘を刺されたところです。
    毎日少しずつですがボキャブラリーを増やせるようにコツコツやってみましょう。
    応援してます。

    • ドリー
      ドリー says

      真弓さま

      コメントありがとうございます。
      シェフの言葉、私もなんだか耳が痛くなりました(笑)
      さすが接客業だけあって、やっぱり厳しいですね〜
      お客さんを惹き込む会話術なんて、ネイティブでも難しいのでは?と思う私はやっぱりまだまだ甘ちゃんでしょうか?
      でもほんと、コツコツでも頑張らないと!ですよね!
      真弓さんのメッセージに勇気づけられました。
      リアルなフランス生活の一幕をシェアして頂いたことに感謝です。
      今後も奮闘の模様をお届けして行きますので、またお気軽にご意見いただけると嬉しいです。
      お互い頑張っていきましょー!

      ドリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください